ITACHi de HOLISTIC

イタチたちとのホリスティックな生活。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

月露さんの命日です

3/3です。
去年の今日、我が家から月露さんが旅立ちました。

あともうちょっとで6歳のお誕生日というところで、急に体調を崩し、胸水が出てしまって。
1日入院して、特に病院で出来ることは酸素室に入れておくことと点滴のみという状態だったので、我が家で同じ環境を作り退院させて。
我が家での介護で、一時胸水は完全に抜け、しっかり食べたり歩いたり出来るようになり危機を脱したものの、その数日後容態急変。
急な貧血を起こし、即病院に連れて行き検査していただいて、翌日朝一で輸血しましょう!と言う話だったのですが、その晩を越せませんでした。

月露さんの闘病部屋(酸素室)
27106675_235875844.jpg

当初は立ち上がることなんて出来なかったのに、3時間おき給餌と1日2回の点滴、酸素室のおかげで、しっかり後ろ脚だけで立ち上がれるくらいまで回復。
27106675_4290179812.jpg

おっさん寝w
27106675_1242888304.jpg

月露さんと言えば2歳3カ月で我が家に里子ちゃんとして大阪から来た子。
我が家に来た当日からめっちゃ甘えん坊で、でもとてもニュージーらしくやんちゃ坊主で力が強くて、我が家で一番体が大きいのにめっちゃビビりンちょで。
よくおしゃべりする子でした。
しゃべる言葉は少なかったんですが、起きてるときは常にしゃべってる状態で、「ママちゃんママちゃん!」「ママちゃん大好き!」「ごはーん!」の3つしか言葉を知らなかったんですけどね。
私の姿を見かけると、その前何をやっていても「ママちゃーん!」と巨体を揺らしながら走り寄ってきて、ニコニコしながら私にダイブしてぶつかってくるその姿。
他の鼬とバトルすることをあまり好まなかった子ですが、私とのバトルは大好きで、ひっくり返って手足おっぴろげて、大きな体をより大きく見せながら私の手に狙いを定めてくる姿。
私が「はいどうぞー」とあげたものはなんでも美味しいものだ!と思いこんでいて、他の子たちが「こんなん食えるかー!」と言うようなものですら、「美味しい美味しい!」と食べてたり。
ちょっとお間抜けでいっつも笑わせてくれたり。
そんな月露さんのこと、大好きでしたよ。

27106675_2390582879_R.jpg

あぽん。
ママちゃんいつまでも待ってるから、いつでも帰っておいで。
あぽんが大好きで美味しい!って言ってくれてたごはん、いつでもまた作ってあげるよ。

27106675_4199413164.jpg

| 未分類 | 00:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://holism.blog88.fc2.com/tb.php/619-1b2928cc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。