ITACHi de HOLISTIC

イタチたちとのホリスティックな生活。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

翔那さん、緊急入院

・・・といっても、現在めっちゃ元気いっぱいなんですが。


今日起きてからフェレ部屋掃除してたときは何にも言って来なかったんですが、ふやかしを作ってフェレ部屋に持って行って「はいどうぞー」ってやったら、翔那さんがふやかしを混ぜている私のところへ来て。
でもふやかしにちょっとだけ口つけて「僕いらなーい」っておっしゃって。
いつもはふやかしも美味しい美味しいって食べるのに変だなあ?と思ったら、「ねえねえ。見てて」と呼ばれ、見てると一番近いトイレに入って。
うんPしてからしばらくしっこしようという体制なのに、せずにトイレから出てきて。
「あれ?おしっこないの?」って言うと、再度私の顔を見て「見てて見てて」と再度言うのでまた見てると、他のトイレに入ってしっこしようという体制を取るも、また何もせずにトイレから出てきて。
変だね?と思い触診すると膀胱にはちゃんとおしっこが溜まってるから、これはおしっこないんじゃなくて出せないんだ!排尿困難だ!

今日はインスリノーマ講習会があるので主治医に行けない。
時間的にはまだ余裕があったので、講習会は予定通り開催で、セカンドに翔那さんを預けに行って、セミナー開催中に必要な検査をしていただき、セミナー終了後に再度セカンドに行って様子を聞くことに。

その結果、1週間弱入院させることになりました。

排尿困難ということで予想される主な病気は2つ。
・結石
・副腎由来の前立腺肥大
午前中に排尿困難だと気がついた時点で、私が疑ったのは前立腺肥大。
昨年翔那さんは尻尾の薄毛化があり、元々副腎を疑いました。
10月11月にリュープリンを打ち、その後尻尾がフサフサになりましたが、季節的なものだけなのか、副腎によるものなのかが、副腎サイズが一切変わらずその他症状がなかったため判断出来ず、とりあえず試しでリュープリン中断。
症状また出てきたらリュープリン打ちましょうということになっていました。
なのでその続きなんだろうなと思って、セカンドに預けてきました。

セカンドに預けてから私がセミナー開催中に、血液検査、レントゲン、エコーをやっていただき、麻酔をかけ尿道にカテーテルを入れて膀胱内の尿を抜いていただいた結果・・・

血液検査:すべて正常値
レントゲン:全く問題なし
エコー:膀胱内に結石は見当たらず。左副腎が5.8で、やはり以前から変わらず。前立腺は特に問題ないように見える
(3日前に主治医にて検診結果とまったく一緒)

排尿困難になったというのに血液検査の腎臓系の値もすべて正常範囲内。
これはおしっこが出なくなってからの時間の経過で腎不全を引き起こすんですが、発見がかなり早かったため、腎臓自体には全く影響が出ていなかったということ。
結石は見当たらず、前立腺も特に見えない(正常なサイズだとエコーでも見えません)のですが、昨年の薄毛化などもあったため、これはやはりきっと副腎由来なんでしょうという診断に。

ということで、リュープリン打ちました。
そして前立腺の薬をしばらく飲みます。

カテは前立腺の薬が効き始めるまで3日とかかかるので、その間はまたいつ排尿困難になるかわからないので抜かずにそのまま。
カテ入れている都合で、抜けてしまったり詰まってしまったりしたら命の危険があるため、カテを抜くまでは入院させるべきと言うことでした。
院長先生とY下先生で「ちなさんはきっと入院っていうとかなり心配すると思うけど、何とか説得しよう!」ということになっていたらしく、かなり熱心に説得されましたが、排尿困難の危険性は重々承知なのでそれはもちろんお願いしてきました。
心細くて心配ではありますが、カテ抜けたとか詰まったとかは、自宅ではどうやっても対処出来ないので仕方ない。

私が病院に到着した時点では、かなり元気でチャカチャカ動き回っていたそうです。
カテ抜かれたら大変なのでカラーをつけていたんですが、セカンドはフェレ専門病院なので「フェレはカラーはすぐ脱ぐもの」という認識のもと、抜けないハーネスをつけて、そのハーネスにカラーをくっつけてるそうです。
でも私が病院に到着し、診察室に呼ばれるほんの数分の間に・・・
翔那さん、ハーネスごと無理やりカラーを外しました。
そして静脈点滴のための留置針を抜いちゃいました。
カテだけは抜かなかったのは助かりましたが、、、
翔那さーん!あんまりご迷惑おかけしないようにしてよぅ!

明日も面会行く予定。
主治医にはセカンドに預けた直後に「これからセカンドで検査してもらうけど、多分副腎由来の前立腺だと思う」との旨既に電話で伝えてあります。

| 未分類 | 20:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://holism.blog88.fc2.com/tb.php/564-bf89d0c5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。