ITACHi de HOLISTIC

イタチたちとのホリスティックな生活。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

本日の週1点滴は

祖母の件があり、往復だけで5時間近くかかる主治医まで行ってる余裕がなかったので、セカンドに行ってきました。
セカンドは、獣医さんたちの先生をなさっている獣医さんが院長先生であり、且つ元々主治医にいらっしゃった獣医さんが、偶然おととしセカンドにうつられたところなので、セカンドと言えどめちゃめちゃ安心♪
特にうつられた獣医さんはセカンドにうつる前は、主治医での診察はほとんどその方にやっていただいていたので、うちの子に関して勝手知ったるという状態なので、なんで点滴をしているのかとか、なんの点滴製剤を用いるのかとか全てご存じなので、私から逐次説明する必要もないですし。

基本的にいつも主治医に行ってしまうので、セカンドに行く頻度は年に1~2回程度?
初めて伺った際全員検診をしていただいて、カルテは作成していただいてはいるのですが、何も問題がない子はその後セカンドに行ったことがなく、カルテの情報はかなり古いものとなってしまっているので、先週主治医にて全員de検診を行ったばかりではありますが、せっかくなので今日はセカンドにて全員de検診。

久しぶりにうちの子たちを診ていただいたわけですが、キャリーから1人ずつ出すたびに、それぞれの成長っぷりに大爆笑されました、、、orz
特に今年のこの時期の成長率はすごいですから、、、
美味しそうに、毎日ガツガツ朝晩の肉ごはんと、おやつのふやかしを食べていらっしゃいますから、、、

診察自体は一切問題なく、月露さんと琥桃さんはいつも通り週1の点滴を受けて終了。

===

以下、家族の状態。

祖母は、おととい夕方から結構ヤバい状態になってしまって、昨日は終日ヤバい状態。
酸素吸入させ、尿管に管通して排尿させ、静脈から点滴、抗生剤、止血剤、利尿剤を入れ、モニターで脈拍・血圧・呼吸を常時監視するという事態に。
意識はなかったです。
容態的に今日か明日か?と言う状態だったので、緊急で親戚一同勢揃いして。

今朝も面会開始時間から病院に行ったのですが、病室に入った瞬間目に入ったのは・・・
意識が戻った祖母!
体についている管類は昨日と変わらずですが、意識が戻ってくれたのが良かった!
そうじゃなきゃ、今日フェレ病院は一切行けなかったしね。

人間の医者である叔父の予想では、
腎盂腎炎→水腎症→敗血症→胸水
と言うことではないかと言う話なので、今後も一切油断は出来ませんが、とりあえず今日か明日か?と言う状況は脱しています。

母は、今日尿検査を行って、まだ潜血があるそうです。
痛みはないそうですが、祖母の件があって神経張り詰めてるから痛みを感じてないってだけな気もします。
明日は糖尿病についての指導があるそうで、あとは20日に造影剤を使っての結石の検査を行う予定。

父の風邪と、弟のインフルエンザは、両方ともだいぶ復活。

| 未分類 | 23:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://holism.blog88.fc2.com/tb.php/494-5c1c9608

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。