ITACHi de HOLISTIC

イタチたちとのホリスティックな生活。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

4/3に瑠緋さん手術します

2日ほど前。
瑠緋さんの尻尾に脊索腫を発見、、、orz

超ちっちゃいんだけどね。
指の腹で触って、ちょこーっと出っ張りがあるかなーって気がしたので、濡らして毛をかき分けて見てみたら、ちょこっとしたものが出来てた。
サイズはまだ米粒にもならないくらい。
その部位も禿げたりしてないんだけど、ほんのちょっと周りの皮膚よりも赤いかなあ?

フェレットの脊索腫
フェレットの尾の先に出来る腫瘍のうちで一番多いものが脊索腫です。脊索腫は胎生期にみられる脊索という組織から発生するまれな腫瘍ですが、フェレットの場合、尾の先端に多く生じることが知られています。典型的には、尾の先端の毛がなくなり、丸くて硬く光沢のあるものが出来てきます。尾の先端に生じた脊索腫は急激に大きくなることはありませんが、はじめは大豆粒くらいであったものが、数ヶ月後には鶏卵大以上にまでなることもあります。この腫瘍はフェレットの尾に発生した場合、転移や再発はほとんど起こさないとされており、早めに切除すれば完治します。しかし、尾の先にできやすい腫瘍として脊索腫のほかに軟骨肉腫があり、この腫瘍は悪性で他の部位への転移が高率にみられます。この二つの腫瘍を外観のみで区別することは不可能ですので、尾の先に何かできたときには、早めに切除することが勧められています。
(イヌ+ネコ家庭動物の医学大百科より抜粋)


ということで昨日主治医に行ってきました。

758392689_61.jpg


ほんと、ほーんのちょっとなんです。
一番最後の骨だけ、ちょっと犯されてるって状態。
だから、その1つ上の骨から切除します。

手術時間はおよそ30分程度の予定。
しっかり麻酔ではなく、ちょっと吸入させるだけで終わらせられる程度で済むらしい。
術後は入院の必要もなく、そのまま日帰り出来るって。
もちろん隔離サークル暮らししてもらうけど。

レントゲンを見る限り、明らかに転移と思われる影はみられず。

758392689_160.jpg


細胞診はやはり、我が主治医もオススメしないと。
確実性がないから、細胞診で大丈夫と帰ってきても信用出来ないから、切除することを勧めるとのことでした。

ってことで。
来週木曜に手術の予約取りました。

うわー。
怖いよー。
まあまたおいらは、しっかりと手術を見せていただこうと思います。

| 未分類 | 09:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://holism.blog88.fc2.com/tb.php/339-0f7b8212

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。