ITACHi de HOLISTIC

イタチたちとのホリスティックな生活。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

詩菜さんのお食事はコース料理?

詩菜さん、めっちゃ食ってます。
カリカリをしっかりと食ってます。
薬タイムだけはシリンジ使いますが、それ以外はもう完全においらの手を離れてます。
素晴らしい!

去年の写真
1012120_4074710715.jpg


でも最近は、目をあけてる顔をあんまり見られないんですよねー。
寝てるか、食べてるか(「おいしい~」ってやっぱり目をつぶってる)、トイレしてるかがほとんどです。
よっぽど気が向いたときはちょいと探検したり、兄弟と散策されたりはしてますが。

そんな詩菜さん。
最近のお食事はコース料理らしいですw

2~3時間おきに自発的に起きて食べていらっしゃるんですけど。
自分でちゃーんとコントロールして、ちょっとずつを小分けにして食べていらっしゃるんですよね。
そして一通りカリカリ食べて良い感じになったら、、、
隣のお皿のジャーキーを1つパクッと!
で、、、デザートですかっ!?w

これも去年の写真
916725_359580406.jpg


最近体調めちゃめちゃいいです。
血糖値が高めで安定しているようで、発作を起こしそうな感じ、全くありません。
おいらが寝坊して昼の投与時間が遅れてしまっても、ちっとも危なげない状態です。

現在プレドニゾロンは1.5ml/1日(0.75mlを昼夜与えています)と、いろんな獣医さんのお話では「インスリノーマ初期の子に与える量」だそうですが、それでしっかりとコントロール出来てるのは、主治医曰く「智凪さん、家で色々やられてますからねえ。その成果なんでしょうね!」だそうで。

ついでに去年の写真
916725_2324368913.jpg


加えて、2週間前からインターフェロンを試してみていますが。
インターフェロンって副作用がめちゃめちゃキツい薬で、人間だと副作用で鬱病になっちゃったり、頭痛や熱が酷くて自殺しちゃう人もいるくらいなんだそうな。
そんな薬を詩菜さんに試してみるにあたって、「もし辛そうな副作用が出たら、おいらの判断でそっこうで投与をやめます」と主治医に宣言していたものの。
うーん、、、夜ごはん時に投与してるんですが、夜はちと体温高いかな?
でも食欲変わらずにあるし、本人辛そうではないんですよね。
そういう「副作用の軽減」って意味でも、家でやってることはきっと役立ってるんだろうな。

そして今日もまた、つい先ほどまでおいらの膝上にいらっしゃったのですが、「ごはん食べてくるー」とおっしゃるのでフェレ部屋に放し。
カリカリをしっかりと食べ、デザートのジャーキーもちゃんと食べ、「ママちゃんも一緒に寝ようよー」と、いつも寝る定位置のおいらの布団の中に潜り込んで行きました。

うーん、、、
おいらはもうちょっとお仕事やってからじゃないと寝られないんだよぅ、、、orz

| 未分類 | 01:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://holism.blog88.fc2.com/tb.php/235-121a9a44

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。