ITACHi de HOLISTIC

イタチたちとのホリスティックな生活。

2011年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年04月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

翔那さん復活傾向

前回病院に連れて行き、結局胸水は出てなく、なぜ呼吸発作が起こるのかわからず、病院でも「どうしましょう?」と獣医に聞かれる状態。
でもその後も呼吸の発作を頻発し、常時酸素室に入らなければならない状況になっていましたが、

「発作のとき俺腹痛い」

と翔那さんが私に教えてくださって(獣医には言えない飼い主の勘)、家でお腹を気を使ってあげるようにしていたら、あんなに頻発していた発作の回数が激減しました。
もちろん完全に発作をなくすことは出来ていないんですが、頻度激減することが出来ているため、発作のたびにどんどん体力を消耗してきていたのを食い止めることが現状出来ており、徐々に体力回復してきてくれています。
そして発作時以外酸素室もういらないんじゃない?と言うレベルまで復活。

翔那さん強いよ!
どんどん体力なくなってきたとき、体力尽きるのが先か、獣医にて原因特定し効果的対策が出来るのが先かと言うくらいな状況までいっていましたが、幼い頃から手作りごはんを与えていたことも多分効果があって、本人の体力がすごくあったということもあって、対策が間に合った!

このまま穏やかに、穏やかに。
可能な限り私のそばにいて。
スポンサーサイト

| 未分類 | 18:26 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

翔那体調崩し中

震災の日から、呼吸障害発症。
嫌な予感して、その数日後主治医にいく予定でしたが、即セカンドに連れていってレントゲンを撮ってもらって。

心臓が大きくなってる。
胸水はなし。
「心不全の疑い」という診断で、主治医とセカンドはどちらもフェレットで有名な獣医であり、知り合い同士なので、「あっち行ったら心エコーもやってもらって」と言われる。

翌日休診日だった主治医にセカンドでの診断結果を話し、お願いして、レントゲン、心エコー、心電図をしていただいて。
結果、心筋症。
左心室の壁が5mm。
強心剤開始。

呼吸障害。
でも胸水なし、食欲あり、元気あり、足もしっかり。
心筋症で症状出てくる順番が違う。

酸素室はすぐ必要というわけではない状況でしたが、発作時ちょっとでも楽ならと設置。

それから数日、呼吸障害頻度があがってきてます。
でも食欲旺盛、発作時以外元気。
家で聴診器で脈拍数はかってますが、胸の音が微妙に胸水出てるかも?という音にかわった。

世の中が今パニック状態で、ガソリンが入手出来ないため、これからまたセカンド行ってきます。
胸水出て呼吸障害なら、まだまだ出来ることある!

| 未分類 | 08:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2011年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年04月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。