ITACHi de HOLISTIC

イタチたちとのホリスティックな生活。

2010年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年07月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

8強目指して!

2010062922380000のコピー_R

2010062922370000のコピー_R

がんばってーーー!!!
スポンサーサイト

| 未分類 | 23:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あれから1年

6月頭から、我が家に預かりちゃんが来ていました。
去年の6月末から10月末までの丸4ヶ月間も我が家にいらっしゃった、預かり1号と
2010062514390000_R.jpg

預かり2号。
2010062601410000_R.jpg

この預かり1号がうちの翔那さんとの相性がとてつもなく悪く、多分4年くらい前に出会っているのですが、その後4年間ずっと「この2人は顔を合わせさせてはいけない」とお互いの飼い主たち及び仲良いフェレ友さんの間では暗黙の了解となっていました。
なので、去年も同じようにやってたのですが、リビングに隔離サークルを設置し、翔那さんと交代で放牧をする。

リビングに隔離サークルを設置するということは、リビングに鼬様がいらっしゃるということで。
リビングは凰翔さんのお部屋だったのですが、そこに間借りしていただくために、リビングの室温をより適温域が低い鼬様にあわせるということで。

凰翔さん、お昼寝は敷布団かぶっていらっしゃいました。
まあ猫的には寒いよねえ。
2010062514540000_R.jpg

そんな状態でしばしいましたが。
翔那さんと預かり1号が途中で和解することが出来、

出会って4年、初めての2ショットw
2010061916090000_R.jpg

仲良く一緒に鼬部屋にいることが出来るようになり、
2010062514170000_R.jpg

リビングは無事エアコンレス生活に戻る。
家の中で上着を着る生活から上着不要な生活に戻り、いつもの癖で敷布団下で寝てて、茹って出てきた凰翔さん。
2010062715440000_R.jpg

そんな生活を送っていましたが、昨日でちょうどあの日から1年だったので、預かりちゃんたちをお返しするのに合わせて、仲間で集まって弔う。

彼女が大好きだった肉を食らい、
2010062613340000_R.jpg

彼女が大好きだったラーメン屋にてラーメンを食らう。
2010062619260000_R.jpg

羨ましかったら帰ってきやがれっ!

そして飼い主さんに連れられて、預かり1号2号帰宅されました。
今回も預かり2号にとっては我が家滞在はカッコウの筋トレとなったらしく、高さ70cmあるサークルで鼬部屋を囲っているのですが、真ん中に横棒通ってるのでプラ板張り巡らせて横棒使って脱走できないようにしてあるんですが、床から1ジャンプで70cmの高さに手が届くようになり、そのまま懸垂でサークルから脱走という特技を身につけてのご帰宅です。
一度や二度ではなく、1日に数十回脱走、しかも数分おきみたいな頻度で出来るくらい、しっかりを筋トレされていらっしゃいました。
飼い主さん・・・頑張って・・・
おうちのいたずら対策強化と、おうちの猫ちゃんを守ってあげてください、、、

| 未分類 | 17:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

現行犯逮捕

凰翔さんがカリカリ食べていらっしゃいますが・・・
その場所は・・・

2010062404520001_R.jpg

動画はこちら

それ、兄ちゃん姉ちゃんのカリカリでしょ!
凰翔さんはちゃんとウェット食べたばっかじゃん!

2010062404520000_R.jpg

動画はこちら

うん、まあ兄ちゃん姉ちゃんが万が一おなか減ってごはんの時間まで我慢出来ないとき用に置いてあるカリカリは、キャットフード4種類のブレンドだから、まあ別に良いんだけどさあ・・・
凰翔さん、ストルバイトのもととなる砂が我が家来た翌日に発覚してるから、ドライより断然ウェット食べて欲しいんですけどー。


凰翔さん、たまーに鼬部屋に入り込むようになりました。
凰翔さんから攻撃することは一切なく、鼬様たちが凰翔さんのほうに向かっていくとちゃんと即逃げ出してくださるので、許可することにしました。
鼬様たちが大騒ぎで大運動会やったりしてると、羨ましそうに部屋の中覗きこんでるから、仲良く一緒に遊んでみたい気持ちはあるんだよねー。

| 未分類 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新人くんご紹介

もしかしたら迷子かも?とも思い、発見場所近辺の動物病院に電話かけまくって「もしそちらの患者さんで最近行方不明になっちゃったとか言う方がいらっしゃったら、連絡ください」と連絡先を教えまくりましたが、一度も電話なく。
発見場所近辺に張り紙などないかと数回足を運ぶも、そういうのも一切なく。
ネットで写真載せて「迷子保護しています」とするのは、我が家のすぐ近所で動物虐待が最近ニュースで出たりしていたので、やりたくなかったため地道に飼い主さんを探してきましたが…

もう無理かなと。
そもそも首輪とかマイクロチップもなかったので、飼われてた子かどうかもわからないし、当初めっちゃ人馴れしていない感じで大変だったから、元々野良だった子かも知れないし。

…と言うことで我が家の新人です。

2010052215420000_R.jpg

名前:凰翔(オウガ)
種類:猫
性別:雄
色:キジ白
年齢:推定3歳
FCoV(抗体価100倍未満)、FIV(-)、FeLV(-)

後ろ足怪我してた子を発見し、30分かけて噛まれたり引っかかれたり殴られたりしながら何とか捕獲し、動物病院連れて行って治療していただき、その後我が家へ。
我が家に来て30時間以上排尿排便せずで、過去猫を拾ったときは数日食べないということはあったものの、排尿しないのは緊張で排尿しないだけか、それとも猫だから尿路疾患とかもあったりして排尿出来ないのか判断付かず、我が家来た翌日には夜間緊急で麻酔かけて尿道カテーテル入れたりして。(その後膀胱内に砂が確認出来ています)
病院連れていくためにキャリーに入れるのも本気で抵抗されるので、もぉうこっちも必死だったり。
その後はカテーテル抜いても排尿出来てるし、ごはんも徐々に食べ始めてくれたので、家内野良状態(姿見れず、ごはんだけなくなり、トイレだけされると言う状態)でもいいかーとお世話してきたのですが…

その後我が家に来てちょうど3週間と言う日に、いきなり彼の中で何かがあったらしくw
ベッタベタな甘えん坊になりました^^

2010052922300000_R.jpg

今の季節繁殖シーズンで子猫が大量に里親募集かかっている状態。
その中で、3歳でしかも超ビビりぃで人馴れしていない子は、多分誰も見てすらくれない。
しかも膀胱内に砂があり、食べ物などをきちんと考えていただかないと、後々ストルバイトが出てくるであろう。
そんなこの子をもらってくれる里親さんを探すのは大変困難でしょ。
猫カフェ経営されていらっしゃる方や、猫保護ボランティアをされていらっしゃる方が手伝いましょうかとお声をかけてくださったのですが、上記状況から考えるに、元の飼い主さんがいらっしゃらないのであれば、この子は私が一生面倒見ようかなと。

我が家3LDKでリビングが22畳あるのですが、鼬様は1部屋(7畳)から出られないようにしてあって、猫様はリビングを使っていただいて、現在完全に家の中でテリトリーをわけています。
私が監視しているときはリビングのドアをあけて家内の廊下まで出られるようにしています。
その廊下は鼬部屋に面しているので、柵越しにご挨拶は出来るようになりました。

P1001059_R_R.jpg

うん、でもお互い怖いからまだまだ直接会うのはダメだよ~。

| 未分類 | 16:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2010年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年07月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。