ITACHi de HOLISTIC

イタチたちとのホリスティックな生活。

2009年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年07月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お見舞いどうもありがとうございます

翔那さんが退院したのが金曜。
土日月と複数のフェレ友さんがお見舞いに来てくださいました。
どうもありがとうございます♪

そんな翔那さんですが。
本人はかなり元気いっぱい。
だからこそ、逆に隔離が必要な状態で、、、
フェレ部屋に戻って、兄弟に会って、嬉しくて嬉しくて大ハシャギで走り回ったらいかんですから、、、
傷がくっつくまでは、出来る限り安静にしてて欲しいのでね。

というわけで昨日夜までは完全隔離しておりました。
昨日の時点で手術から丸5日たったので、昨日夜ごはんまでの間だけですが、完全監視下でフェレ部屋に戻してみました。

翔那さん大喜び。
瑠緋さんと琥桃さんも大喜び。
超らぶらぶで、瑠緋さん&琥桃さんは翔那さんが行くとこついて回る。

そして仲良く就寝。
re1205314728_224_R.jpg

兄弟一緒だと暖かくて良いよね!
re1205314728_253_R.jpg

隔離サークル内だと、天井つけてるから私も入れないので、サークル横通るたびに頭をナデナデするくらいしか出来ず、抱っことかしてあげられなかったしねえ。
まず傷がおなかと脇の下にあるので、抱き上げるときは必ずどこかしら傷に触っちゃうから、「痛くない?大丈夫?」って怖くて、、、
なので、フェレ部屋では膝寝もしていただいて、たーーーっぷり甘えていただきましたよ♪

昨日夜の合流で、翔那さんもハシャギ過ぎないし、瑠緋さん&琥桃さんも翔那さんの傷を気にして噛んじゃいそうになることもなかったので、今日は朝から私が家にいる間だけ合流。
外出時や寝るときはサークルに戻っていただきますけど、家にいる間だったら声や足音聞こえるので、すぐ駆け付けられるし。

明日で手術から1週間たちます。
ので、完全合流は明日からにしようと思っています。
抜糸は手術後1週間くらいで行けばよいという感じですが、早めるとヤバいけどちょっと遅くする分には平気なので、週明けにしようと思っています。
琥桃さんの点滴のタイミングに合わせて一緒に連れて行っちゃえば一石二鳥だし。
スポンサーサイト

| 未分類 | 16:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お見舞いに来てくださいました

昨日は3人のフェレ友さんたちが、翔那さんのお見舞いに来てくださいました。

re2009062016490000_R.jpg

傷口が痛々しい翔那さん、、、
でも皆さんに愛想振りまき、「ここから出して!遊ぼうよ!」と誘い、「おなか減ったー!」と夜ごはんちょい前に免サポを要求するなど、元気&食欲たっぷりな姿を見せてくださいました♪

いや・・・
あの・・・
出来ればまだ安静にしてて欲しいのですが。。。

おなかの傷に加え、脇の下に傷があるので、抱き上げるときどこを持てばいいのか悩みます。
どうやって持ち上げても、どこかしら傷に触ってしまうので、痛くないかかなりビクビク。
本人は全く気にしてないんですけどね。

容態はかなりいい感じで、自力de抜糸さえ注意しておけば良さそうな感じです。
今のところ、おなかは普通に毛繕いしてますが、特に「何かついてる!取りたい!」とはおっしゃってないし、脇の下に至っては毛繕いすらしようと思ってない様子なので、大丈夫だと思います。

わざわざ来てくださって、どうもありがとうございました!
かなり遅くまですみませんでした。

| 未分類 | 09:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

翔那さん帰宅

昨晩、翔那さんがいないフェレ部屋。
琥桃さんは元々1人で寝るのが好きなのですが、瑠緋さんは幼いころからずーっと翔那さんと一緒に寝てて。
翔那さんがどこで寝ていても、探して見つけ出して一緒に寝るような子で。
なので、昨晩瑠緋さんは一生懸命翔那さんのことを探していらっしゃいました。
見ててとても切なかった、、、

探しても探しても翔那さんを見つけられず、私のとこきて「お兄ちゃんいない・・・」とおっしゃるので、事情を説明して、琥桃さんが寝ているところへ案内し、「今日は琥桃さんと一緒に寝てね」とお願いして。
琥桃さんも事情がわかるらしく、「お姉ちゃん一緒に寝よー」と来た瑠緋さんを受け入れ、一緒に寝てくださっていました。
re2009061904220000_R.jpg

今日退院出来そうかどうか、午前中に病院に電話して確認して。
退院可能だという話だったので、暑い時間帯だと翔那さんの移動が大変なので、涼しくなってから帰るように夕方病院に行くことにして、リビングに翔那さん隔離サークルを設置しました。
re2009061916030000_R.jpg

他のおうちの子が来るときに使っていただいてそのままになってたサークルですが、翔那さん用に天井つけました。
翔那さん、普通に脱走出来ちゃうからね、、、

そしてお迎えに行って。
帰宅してまずフェレ部屋へ入っていただいて。
瑠緋さんと琥桃さんを起こして、翔那さんと挨拶だけしてもらって。
翔那さんはフェレ部屋を1周グルッとまわって、いない間に変わったことがなかったかのチェックだけしていただいて。
早々に隔離サークルに入っていただきました。
翔那さん、体力あるから逆に危ないからね。
昨日おなかあけたばかりだと言うのに、走り回ったり、バトルしたりされたら大変だから。

in the 隔離サークル
re2009061921110000_R.jpg

隔離サークルに入ると「おなか減った」とおっしゃるので、今回頑張ったご褒美として免サポを作ってあげました。
小さじ山盛り3杯分(約1/3袋)作ると、ゴキュゴキュ飲んで完食!
食欲はしっかりあるんだね。

もうちょっとしたら、傷が化膿したりしないように抗生剤もらってきてるから、それ飲もうね。
夜ごはんは普通に手作りごはんで大丈夫でしょ。
んで、夜はママちゃんもリビングに布団敷いて寝るから。
ちゃんと翔那さんから見える位置にいるからね。

| 未分類 | 22:02 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

翔那さん手術の結果

今帰宅致しました。
途中結局昼寝も出来ずで、翔那さんの手術終わったあとに緊張が解けてものすごーーーく眠たかったですが、何とか事故らず帰宅出来ました。
疲れた、、、

翔那さんの手術結果です。
皆さまにお祈りいただきました結果、かなり、いや予想以上に祈りの声が届き、、、












腹あけたけど、そのまま閉めましたw


はいっ???

ええっとですねえ。
開けてみたらものすごく綺麗でした。
右副腎:全く問題なし。サイズ全然正常。
左副腎:ちょこっと薄いピンクだけど問題なし。サイズちょこっと大きくなりかけてはいるけど、病的ではない。
お祈りの声のおかげで、手術成功!ではなく、全く問題ない状態にw

とりあえず開けたので、内臓を内側から全部チェック。
どの臓器も視診も触診も一切問題なし。
腸も綺麗、脾臓も膵臓も肝臓も腎臓も膀胱も前立腺も、ぜーんぶ見せていただきましたが、どれも全く問題なし。
ということで閉じて。

「ついでに」とお願いしてあった、右脇の下の肥満細胞腫は切除していただきました。
サイズ的に直径1.5cm、深さ1cmくらいの、デカイしこりを切除しました。
思っていたより根が深かった。
でも2年くらい翔那さんの脇の下にいて、ちょっとずつ大きくなっては来ていましたが、成長速度から見ても良性の肥満細胞腫でしょうということでR司先生も私も病理検査に出す必要性を感じなかったため、切除のみ。
まあ脇の下の部分が今後グチュグチュになってきたりしたら良性ではなかったかも?ということもあるため、ホルマリン漬けにして病院で保管しておいていただくことにしました。

手術前に尿道カテーテルも入れてあったので、これまた「ついで」に前立腺の造影剤検査もしていただきました。
麻酔かけなきゃ出来ないことは、この機会にやってしまおう!ということで。
中から直接の視診や触診では問題なかったですが、造影剤でしっかり見ても問題なし。

麻酔から覚め始めた翔那さん、酸素室に移動し、私も酸素室に案内され、「ボックスあけて触れてあげていいですよ」と言っていただいたので、いっぱい撫でながら褒めてあげました。
覚醒途中でブルブル震えていたんですが、「しょなっち!ママちゃんだよー!しょなっち頑張ったねえ!」と話しかけると、いきなり顔をガバっとあげ、すくっと立ちあがり。
でも相当ダルイようで、目が据わってるw
いっぱいいっぱい褒めまくり、撫でまくり。
「しょなっち。今日しょなっち手術頑張ったからね。あとはお泊り頑張れる?1日だけだけど。明日迎えに来るけど

ということで、特に今晩、自分で抜糸とかして傷があいちゃったとかなければ、明日退院です。
はやっ!


問題は、「なぜ排尿困難が起こったか」
この問題は振り出しに戻りました。

| 未分類 | 19:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

翔那さん、本日手術です

主治医での手術なので、午前中に預けるために。
大渋滞な道を通るので、朝5時起きで家を出発しました。
そのため、昨晩はいつものお世話をすべて前倒しして。

予想より渋滞が少なかったので、早々に到着し、翔那さんを預けました。
手術開始は午後になります。

毎度のことながら手術は立ち会い希望。
うちの子が頑張ってる姿を、うちの子の命の全責任を負う私が見てなければいけないと思うから。
麻酔でわからないんだろうけど、私がそばにいることを感じることが出来るなら、それだけで本人の安心度合いが違うと思うから。

無事成功して、その後の経過も良好で、早く帰って来れるといいなあ。

| 未分類 | 11:12 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

梅雨なんて関係ないやいっ

今度の土曜はFERRETISMのメディカルアロマテラピー教室です。
というわけでここ数日、缶詰になって資料を作成しております。
メディカルアロマ教室は、実習がスプレー、ジェル、クリーム、乳液と4種類出来るので、各回1種類ずつ実習していただくことになります。
今回はスプレー。
「スプレーの回は受講したけど、ジェルも作ってみたいわ!」という方にはどうしようか、悩み中。

当初話す内容は一緒で、実習だけ違う風にしようと思っていました。
なので「メディカルアロマ全4回」とかって感じにはしなかったんです。
一度申し込むと4回分の日程あけなきゃいけないって、私が受講する立場だったら面倒だなーと思うので。
でもそうすると、上記のような方がいらっしゃったら、1回ずつ申し込めるのは良いんだけど、毎回同じ話を聞くのは面倒だよなーと思いだし、、、

とりあえず今回やってみて、そのあとどうするかはそのあとで考えるかな。
2時間の講座なので、今回詰め込み過ぎかもしれないので、やってみて話が難しかったかどうか、受講された方に聞いてみて、難しいようであればそれを分割するって感じでもいいのかも。

なので、今回はちとお得かもw


さてフェレ様たちですが。
先日確か梅雨入りしたという情報を見たんですが、、、
昨晩の大運動会は大変なものでございました。

リビングでPCに向かっていると、フェレ部屋から「きゅー、、、きゅー、、、」という声が聞こえてきて。
琥桃さんはしょっちゅう「きゅーきゅー」おっしゃるんですが(耳聞こえないから余計に)、琥桃さんの声と違う。
これは瑠緋さんだなー。
瑠緋さんがないてるってことは、翔那さんが起きていらっしゃって、瑠緋さんとバトルしてるんだなー。
ってことで、大運動会見学に行ってみると、、、

当然のごとく、襲われました、、、orz
そうだよね、フェレ様同士で遊んでて、途中でママちゃんがフェレ部屋に入ってきたら、フェレ様vsママちゃんになるのは当然だよね。
仕方ない。

全員元気に走り回って、全員元気にママちゃんに向かって飛んできて、一生懸命ママちゃんの手を狙って大暴れして。
元気有り余ってて良いねえ!
食欲も旺盛だし、元気いっぱいだし、言うことなしだね!
(大運動会は私も参加するので大変過ぎて写真撮れずです)


ちなみに3号さんからいただいたハンモックスタンド、初日は瑠緋さんは上にのぼれなかったんですが。
上に乗せてあげると、めっちゃ腰引けてて笑えたんですが。
昨晩の時点でハンモックスタンドは怖くないということがわかったらしく、また隣のマザーボールに乗ってから上にのぼれるということも理解したらしく、大ハシャギで登って遊んでます。

瑠緋さん、成長したなあ!
まあ、他2人はとっくに初日から大丈夫だったんだけどねw

| 未分類 | 19:01 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

らんちゃん来訪&フェレ様たちへの贈り物

先週夜、緊急でお電話いただき大変な想いをしたらんちゃんとその飼い主のフェレ友さんが本日通院日だったので、診察終了後我が家に寄ってくださいました。
とりあえず大事に至らずに、ホント良かったねえ~。
うちの手作りごはん気に入ったなら、また食べにおいでねえ♪

今日はまたもや琥桃さんの点滴dayだったので、フェレ友さんにお手伝いいただいて。
今回は私が針担当で、フェレ友さんに足を持ってていただいて、すーんなり注射出来ました。
琥桃さん、偉い偉い!

今日はフェレ様たちに贈り物が届きましたよ!
♪いたち保育園♪”の3号さんの相方さん作のハンモックスタンド。
2009060816100000re_R.jpg

組み立ての段階から皆さん興味深々で。
大ハシャギで走り回り、飛び跳ねまくり、、、

そして夢の中へ・・・
2009060816110000re_R.jpg
気に入ってくれたようです♪

どうもありがとうございました!

| 未分類 | 22:08 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スクープ!翔那さんの甘え動画

翔那さんと言えば、我が家のボス。
常に凛々しく、気弱な姿は誰にも見せない子。

なのですが。
あまりにも可愛いので、公開しちゃいますw
本邦初公開。
翔那さんのベタベタ甘え姿ですw



ちょっと爪立ててグリグリと頭や首付近を撫でると、一生懸命その手に頭をすりつけてきます♪
そんであまりにも気持ち良すぎて、顔洗いはじめます。

もいっちょ。
ちょっと近くに寄って。



私以外の人間がいるときはやりません。
自分以外のフェレ様が見てる時もやりません。
私と翔那さん、2人っきりのときだけ。
「ボスたるもの!」という信念を持っている子なので、自分がカッコ悪いと思う姿は他人には一切見せないのです。

最近、準住人にも心を許してきたようで、準住人にもここまではいかないけど「膝の上で寝させろー」と要求するようになってきました。

いいんだよいいんだよ。
カッコよくて凛々しい翔那さんももちろん大好きだけど、実は甘えん坊でママちゃんベタベタなカッコ悪い翔那さんも大好きなんだよ♪

| 未分類 | 14:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フェレ友さんが来てくださいました

今週は木曜・土曜とフェレ友さんが来てくださいました。
両日とも違う方だったんですが、どちらもうちの子たちがセカンドとしてお世話になっているフェレ病院に通っていらっしゃる方たちで、ちょうどフェレ病院行く日だからついでに~って感じで寄ってくださいました。

木曜は琥桃さんの自宅de点滴day。
来てくださったフェレ友さんは、1日2回ご自身のフェレ様に自宅de点滴を実施してきたことがあるお方。
琥桃さんに自宅de点滴するときは、大暴れされるので私1人では不可能で、必ず1人保定してもらえるようお手伝いにきていただいているんですが、今回はちょうど来てくださったフェレ友さんが経験者なので、お手伝いをお願いしてみました。

注射準備して、琥桃さん準備して、フェレ友さんに足持ってもらって私が針担当。
すると2回針をあてるも、2回とも針が入っていかず、、、orz
次は交代して、フェレ友さんが針担当して、私が足を持って挑戦すると、一発で出来ました!

すごーーーいっ!!
さすが、経験値が断然高いですからねー。
迷いがないんでしょうね。
私も慣れればそんな風に上手に出来るようになるんですかね?
精進します。

土曜はうちの子たちのいとこであるフェレ様たちがフェレ病院ということで。
そのおうちの子が1人、1カ月前にレントゲン撮ったら肺に白い影が映っていたので、しばらく隔離という状態になってしまっていたのですが、今日のフェレ病院で「大丈夫」との診断だったそうで、連れてきてくださいました。
久しぶりに我が家に7フェレ。
1か月ぶりにあったというのに、フェレ部屋に入っていただいた瞬間は各々挨拶してまわっていましたが、バトルが勃発するわけでもなく、普通にまったりと「あ、いとこだ。また来たんだねー」程度で、皆さん仲良くされていて。

いとこのうちの1人が原因不明な水下痢続きだったのですが。
先月フェレ病院に一緒に行ったとき、うちの子たちの診察が終わって待合室でフェレ友さんちの診察が終わるのを待っていたら、診察室に呼ばれて。
「この子、ずーっと水下痢なんです」というフェレ友さんに「体重が落ちてきているわけでもないし、何らか病気と言うわけでもないので、今すぐ何らか薬を使うというよりも、もうちょっと様子を見ましょう。手作り食が良いですよ!鶏アレルギーかもしれない。アレルギーとかならその食材使わないとかも出来るし、ハンドメイドでやるのが良いです!食事療法とかそういうのは僕たちよりも智凪さんでしょ」と獣医さんにいきなり振られて。
いつもとても良くしていただいているセカンドの院長先生に振られたし、そのフェレ友さんとはかなり親しくさせていただいているので、「じゃあちょっと何かやってみようか」ということで、2週間前にじっくりお話をヒアリングさせていただき、どう進めていくかを相談していたんですが。

その2週間の間にどう変化してきているかをちょくちょくフェレ友さんからご報告いただいていたんですが、本日我が家で、私の目の前でもしっかりと形あるうんPをしてくださいました♪

2009060618400000re_R.jpg

良かったねー!

ちなみに食べ物は一切変えていません。
鶏が原材料として使われているものを、今まで通り普通に与えています。
ただ、ヒアリングさせていただいたときに「水下痢に匂いがある」という情報をいただきましたので、とりあえず第一段階として腸内環境を整えよう!と思って実践してきただけなんですが。

そしてビックリしたのが、その子と言えばヘタレフェレなイメージなんですが、、、
今日は大ハシャギで鼬ダンス踊っていました!
しっかり消化出来ないことで、慢性的栄養失調状態だったのがちょっと改善されたことで、元気が出てきたって感じなんでしょうかね?

多分今与えているサプリをやめるとまた腸内環境よろしくなくなってしまい、うんP臭くなってしまうんだと思うので、この次の段階として腸強化を行っていこうと思います。
手作り食でね。
多分、過去瑠緋さんが原因不明の下痢Pだったのと同じもんだと思われるので、対処は結構簡単♪


ちなみにその間の金曜ですが、起きたらノドが痛かったので、大事を取って1日家でゆっくり休んでいました。
まあ1日じゃまだ完全回復してなくて、まだノド痛いんですけど。

| 未分類 | 00:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

翔那さん新技開発

昨晩ってか明け方?早朝?
バーンバーンって音で目が覚めました。
何事!?と思ってフェレ部屋に向かうと・・・

サークルに貼り巡らされたプラ板の、固定してあるとこと固定してあるとこの真ん中を、翔那さんがブン殴ってました。
一番浮いてて、サークルに当たると音がする部分。
そこブン殴って音出して、私のことを呼んでました。

見ると、水皿がひっくり返り、トイレ前からごはん皿から水皿周辺が、水浸し
P1000274re_R.jpg

あー、それで水も飲めない、ごはんも食べられないで困って私のこと呼んだのねー。
偉い偉い、ママちゃんのこと呼んで助けてーって言えたのは偉いねえ!

でも・・・
翔那さんがこぼした張本人ですからっ!w

ま、良いんだけどね。
自分が濡れないように、自分が困らない程度に、いたずらすればいいですよ~。


最近翔那さん、新しいことをどんどん覚えます。
あくびをするとき「ふあ~あ」と声を出す。
ためいきつくとき「ふぅ~」と声を出す。
オヤジ化!??

そのうち「どっこいしょ」とか言い出すんじゃないかと、ハラハラです、、、

| 未分類 | 16:56 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年07月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。