FC2ブログ

ITACHi de HOLISTIC

イタチたちとのホリスティックな生活。

2009年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年03月

≫ EDIT

束の間の団欒

昨晩の食後の団欒。
200902280511000re.jpg

私が寝てる間は酸素室に入ってもらってます。
目の届く範囲で、万が一咳なんかしたらすぐ気が付いて対処出来る範囲で、ちょっとずつ酸素室外で体を慣らして行かないとね。


今日は月露さん、お昼のふやかしを「食べたくない」とおっしゃる。
免サポなら飲める?とお出しすると、渋々ながら飲む。
その後、月露さんは酸素室に入っていただいて、おなか減ったときのためにカリカリもお水も入れておいて、私は祖母病院へ行って。
夜になって帰って来て、カリカリが1粒も減っていないため、免サポを再度飲ませようと作ると、「いらない」とおっしゃる。
「これじゃないよ!おなか減ったけど、食べたいのはこれじゃないの!」って、、、
仕方ないので、夜ごはんの時間はまだまだ先でしたが、1人前だけ手作りごはんを作って差し上げると、ものすごい勢いで完食。
今日はフェレ友さんが月露さんに会いに来てくださったのですが、一緒に大爆笑w

わがまま言わないで、旅行のときとか、入院のときとか、何らか災害があったときに肉ごはん持ち歩けないから、ふやかしや免サポも食べられるようになっててくださいよぅ!
スポンサーサイト



| 未分類 | 23:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フェレ病院&祖母病院

こんな雪の中、、、
200902271100000re.jpg
今日は全員de大健康診断だったので、雪降ってる中なんとか頑張って全員引き連れて出発。
うちのほうは若干積もってて、歩いてると滑りまくりでしたけどね。
途中で雨に変わってくれたから良かったけど。

翔那さん:健康診断&血液検査。副腎チェック。
瑠緋さん:健康診断&血液検査。副腎チェック。
月露さん:健康診断&レントゲン&エコー。胸水抜けているか?右副腎チェック。胸水の原因は?
琥桃さん:健康診断&血液検査。自覚症状特になし。

月露さんは先週血液検査やってるので(BUN、CRE共にかなり良い値だったし)、今回の月1血液検査は行わず。

結果、
翔那さん:問題なし。ちょっとWBC高めだが、次回血液検査まで様子見。副腎は触診上は以前から変わらずで様子見。
瑠緋さん:問題なし。副腎は触診上は以前から変わらずで様子見。
月露さん:胸水抜けきっていて綺麗になっている。右副腎サイズ変わらずで問題なし。心臓周辺に変なものはないが、心筋が厚くなっている。
琥桃さん:CRE上昇傾向で炭増量。

月露さんがかなり酸素室生活に飽き飽きされていらっしゃるので、胸水ちゃんと抜けてたから、ちょっとずつ酸素室外で過ごす時間を増やしていこうと思います。
急にはフェレ部屋には戻さないよ。


検査していただいたり、診察していただいている間に母から連絡が入って。
祖母の主治医が私のことを呼んでいると。
おとといから容態急変でかなり危ない状況だったので、その詳細な状況を説明したいとのこと。
だったので、フェレ病院終わってから、渋滞がどれだけかで間に合うか間に合わないかちょうどわからないくらいの時間だったのですが、大急ぎで祖母病院へ直行。
病院閉院30分前に滑り込みました。

祖母の状態としては、昨日より全然穏やかな顔をしていて。
昨日一昨日の嘔吐は腸閉塞から来るもの。
嘔吐したものに血液は混じっておらず、黒いのは胆汁(これも腸閉塞のせい)。
腸閉塞は子宮と小腸の癒着が原因(30年前の子宮ガンの治療で放射線を当てた影響)。
鼻から管を通し、腸内を減圧しているが、それでもどうにもならなければ緊急手術を行う。
現時点ではとりあえず容態落ち着きました。
かなり低空飛行ですけど。

最近、何十年も前にガンを患って、その際放射線を当てた人たちでこのような副作用が出てきている方が増えているんだそうです。
当時としてはそれが正しい治療法だと思われていたのでしょうけれど、何十年もあとになって患者をとても苦しめる結果になってしまっています。
難しいですよね、、、


そんな慌ただしい日だったもので、、、
帰宅して、フェレ様たちに炭を飲んでいただいて、落ち着いてから、、、
気がついたらタイムスリップ(床暖de寝落ち)してました。
フェレ飯解凍しなきゃなのにぃ!

最近毎日タイムスリップ。
ちと私も疲れがたまってるのかなあ?

| 未分類 | 01:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年03月