ITACHi de HOLISTIC

イタチたちとのホリスティックな生活。

2008年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年12月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

歯医者さんへ

どこぞの誰かさんと同様。
12月第一週に、左下の親知らずを抜くことになりました、、、orz

京都いる間に痛くなって。
帰ってきたら痛みなくなって。
おいら親知らずは4本とも超綺麗に生えてて、以前通っていた歯医者さんに「標本にしたいくらい綺麗にちゃんと生えてるから、抜く必要ないなら抜かない方がいい」と言われてて。
でも数年前、右上の親知らずがめっちゃ痛くなって、それだけ抜いてあるんですが。

引っ越し完了まで落ち着いててくれー!
引っ越し終わったら、新居の近くで歯医者さん行くから!
と思っていたのですが、昨晩我慢の限界になってしまって。

本日歯医者さんに行ってきました。
2年ぶりの歯医者さん。

今日はレントゲンだけ。
痛いってことは急性期だから、麻酔が効きにくいので、鎮痛剤と抗生剤でいったん抑えて、急性期過ぎてから処置することに。

レントゲン撮って見たら、痛い左下親知らずはもう神経がない歯でした。
神経の根元部分と、親知らずと隣の歯の間に炎症がありました。
治療するか抜くかですが、まあ親知らずだから抜きましょうと、、、

この親知らず、綺麗に生えてるんですが。
下の歯は根が2本あるから、スポンとは抜けないらしい。
縦に割って、根1個分ずつ抜くんだそうな。

もう、話聞いてるだけで泣きそうなんですが、、、orz

ちょっとくらい今日削られるかと思っていたので、「痛いのマジダメなんで、麻酔たくさん打ってください!」と熱望したら、「今日いきなり処置はしないから大丈夫ですよ」と笑われました。

とりあえず、今日は終了。
次回は来院時に、炎症の状態がどうなったかの確認と、細かいレントゲン撮って割らないですっと抜けないかの検査をします。
そして炎症の状態が落ち着いていれば、その次の回で抜歯です、、、

すっと抜けるといいなあ~。
割って抜くなんて、そんな恐ろしいのはイヤだあ!!

どこぞの誰かさんみたいに、めっちゃ嬉しいご褒美が待ってればいいのになあ、、、
スポンサーサイト

| 未分類 | 21:48 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年12月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。