ITACHi de HOLISTIC

イタチたちとのホリスティックな生活。

2008年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年08月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

フェレごはんの活動係数

維持カロリー数計算のための活動係数です。
我が家の子たちにいろいろ試し、体重をじっくり観察してみた結果。
我が家では必要カロリー数は、犬の手作り食をベースに、フェレット用にアレンジして計算しています。

RER=70×(体重の0.75乗)
MER=132×(体重の0.75乗)
DER=(70×(体重の0.75乗))×係数

という、クライバーの法則(RERは恒温動物においてはその体表面積に比例する)を用いています。

犬の場合は係数が
避妊・去勢済み:1.6
未避妊・未去勢:1.8
減量時:1.0
増量時:1.2~1.4
離乳~4か月齢:4.0
4か月齢~成犬:2.0
授乳前半:1.8
授乳後半:3.0

猫の場合は係数が、
未避妊去勢:1.4
肥満傾向:1.0
成長期:2.5
妊娠期:2.0
授乳期:2.0~6.0

というのを参考にし、我が家のフェレットの場合は係数を、
通常時:3.0くらい
活動量多い:4.0~5.0くらい
活動量少ない:2.5くらい
という風にしてるというわけですね。
※ケージ飼いの子は通常時が多分2.5くらいだと思われます。

カロリー数調整は増加させるのはフェレットフードだと難しいかな。
1日に食べられる量は決まっちゃってますからね。
逆に減らすほうは、ふやかしにして水分でカサ増しすれば出来るので、ダイエットは簡単ですよね。

参考にされたい方がいらっしゃいましたらどうぞ。
スポンサーサイト

| 未分類 | 18:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年08月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。