ITACHi de HOLISTIC

イタチたちとのホリスティックな生活。

2008年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年08月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

翔那さん助けてくれるの巻

荷物の発送の時間に起き、集荷を無事終了し。
気がついたら二度寝してたようで、、、
翔那さんに耳の穴に顔突っ込まれて起きました。

起きてよー!用事あったんでしょ!
IMG_4536_R.jpg

今日は定休日で、毎週水曜は16時から指圧される予定。

・・・が。
翔那さんに起こされ、時計を見ると、、、

15:55

あああああ!!!
翔那さん、マジでありがとう!!
起こしてくださって、ホントありがとう!!

しょうがないママちゃんだなあ・・・
IMG_3961_R.jpg

そっこうで指圧屋さんに電話し、時間をずらしてもらえました。

翔那さんはいつもいざってときにおいらのこと助けてくださるんだよねえ。
すごいねえ。
こんな情けないママちゃんだけど、翔那さんに助けてもらって何とかなってるんだよ。

ママちゃんは僕がいないとダメなんだよね
IMG_3049_R.jpg

まあ、二度寝&寝坊の原因はフェレ様なんだけどねw
スポンサーサイト

| 未分類 | 16:32 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

セラピスト講座スケジュール更新

セラピスト講座の今後のスケジュールをupしました。
以下の内容になります。

[第3回]8/2
・中医学概論2(経絡の流れ、肺経・大腸経・胃経・脾経・心経・小腸経・膀胱経・腎経)
・フェレットの解剖生理学概論3(循環器系・呼吸器系・消化器系・泌尿器系・内分泌系・生殖器系)
・ホリスティックマッサージ各論3(背中・腰・でん部、肋骨間・腹部)

[第4回]8/30
・中医学概論3(心包経・三焦経・胆経・肝経・督脈・任脈)
・プレイズタッチ(大好きのタッチ・おはようのタッチ・おやすみのタッチ)
・ホリスティックマッサージ各論4(後肢・尻尾)

[第5回]9/20
・総復習
・演習

全体通してではなく、各回のみの受講も可能です。
1回の費用は1万円になります。
お申し込みは、
[第3回]http://shop.ferretism.com/?pid=9025257
[第4回]http://shop.ferretism.com/?pid=9025286

第5回は総復習と演習になりますので、単体受講は不可能です。

===

8/9のプレイズタッチセミナーA。
まだまだ参加募集中です。
http://shop.ferretism.com/?pid=8103851

開催日:8/9(土)
時間:19時~21時
場所:駒沢

日本におけるTタッチ第一人者でいらっしゃいます、山田りこ先生が今年に入ってから考案されたプレイズタッチ。
弊社はプレイズタッチパートナーとして、一般飼い主様にその普及をお手伝いする立場であります。

誰でもが簡単に動物と心と心を通い合わせ、真のパートナーシップを築ける方法として、考案された新しいタッチ法です。動物と暮らす全ての方々、子供からお年寄りまで、専門的な知識には興味の無い方々にも、タッチ、マッサージを毎日の日課として取り入れていただきたいと思います。手を使って動物とのコミュニケーションを図り、優しくタッチする事で、動物の心の声に耳を傾けながら お互いの意思の疎通、愛情を伝えます。タッチを通じて動物、そして貴方の心身を健康にし、信頼関係を築き、絆を深めます。
プレイズ・タッチに 必要なのは貴方の『手』と『愛情を伝える心』です。

[講義内容]
プレイズタッチとは何か?
プレイズタッチの手技

プレイズタッチで規定されている手技は3種類あります。
1回の講義で3種類の手技を詰め込む形式ではなく、3回に分けて、1回の開催につき1種類の手技を覚えていただきます。
プレイズタッチセミナーAでは「大好きのタッチ」
プレイズタッチセミナーBでは「おはようのタッチ」
プレイズタッチセミナーCでは「おやすみのタッチ」
を学んでいただきます。

各1度ずつ受講も可能ですし、以前受講していただいたタッチについて、復習として再受講していただいても良いかと思います。

1度の講義は、およそ120分となります。
上記金額には、会場代も含まれます。
動物の同伴は不可です。

| 未分類 | 20:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やがみぃさんちの螢ちん発見w

都内某所にて。
思いがけないところで、やがみぃさんの螢ちんにお会いしました。
200807270017000.jpg

これね、フェレットワールドさんのカレンダーの一部なんですが。
200807270018000.jpg

これだけフェレ様の写真載ってるんだから、ひょっとしたら知り合いいるんじゃないのー?って1人1人じっくり見ていったら、マジで知り合いいた!!ってことで発見したんです。
一緒にいた人たちには「写真でフェレの個体識別出来るのすごい!」と言われたんですが、しょっちゅう会ってる子はわかりますよねーw


この螢ちん。
現在行われているフェレットワールド主催『おしゃれコンテスト』に出場中です。
8/30まで投票期間あるので、是非是非投票してあげてくださいね♪
[No.15螢くん]です。

| 未分類 | 12:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大忙しな昨日

いろんなことありまくりでめっちゃ忙しい1日でした。
まとめるの面倒なんで、時系列レポ的に。

7:00 家出発
8:30 羽田到着
9:00 こまるもかさんと合流
10:00過ぎ 野村獣医科到着
13:00 診察終了でフェレワ中野店へ。CARAVANさんに会う
14:00 フェレワからららぽーと豊洲に移動
15:00 ららぽーと豊洲のペットカフェにてランチ。こむぎちゃんがトイレしていないのが気になる。圧迫やら刺激やらしても出ず。ひろみさん宅で出ればいいが、出なければ飛行機までの時間にどこか獣医さんに行って処置してもらう必要あり?
16:00 ひろみさんちへ出発。ひろみさん宅にて、お風呂場をお借りして、無事トイレ出る。ひろみさんちのアスカくんと小虎くん、こまるもかさんちのこまるちゃん、もかちゃん、こむぎちゃんと触れ合いタイム♪
18:30 ひろみさんちから羽田に移動
19:30 羽田到着でこまるもかさんとお別れ
20:30 首都高で居眠り運転しそうなくらい眠くて危なかったので、下道おりてちと仮眠をとりつつ、とーいさん宅へ
21:30 とーいさんち到着。とーいさん、ラッシーさん、CARAVANさん、いたっこさんと合流
24:30 とーいさんちから帰路へ
25:30 家帰着、我が家のフェレ様たちに「遅かったじゃんかー!」と怒られる

と言う1日でした。
いやあ、大変だった。
前日は日記に書いた通り、一睡も出来なかったので、結局おととい起きてから33時間くらいたったとこでダウンしてしまいましたが。
30分仮眠取ったら普通に復活してる点では、まだまだおいらいけるなw

えっと、今回初めてお会いしたこまるもかさんは、「イラストにそっくり」と言う前評判を伺っていたのですが、イラストよりもめっちゃ細くて可愛い!
こまるもかさんちの3姉妹も、ブログなどで拝見している感じだともっと大きく感じてたんですが、お会いしてみると小さくて可愛らしい!
そしてこまるもかさんのお友達のひろみさんは、おいら全く面識がなかった方だったんですが、超ノリが面白くてw
ひろみさんちのアスカくんと小虎くんは「ノーマル!?」と思ってしまった程、大きくて黄色い。(でもパスなんだそうだ)

お2人ともに、おみやげまでいただいてしまって。
どうもありがとうございました!
また是非お会いしたいです♪

以下、ひろみさん宅でデジイチで撮影したものを載せるだけ載せておきます。

こまるちゃん
IMG_7768_R.jpg

もか姫とアスカくん、顔のサイズが全然違うっw
IMG_7786_R.jpg

アスカくん、めっちゃマズルが短くて、ノーマルっぽい骨格
IMG_7792_R.jpg

こむぎちゃん、目の力もしっかり戻っていますよ♪
IMG_7798_R.jpg

もか姫 はお水の飲み方も優雅♪
IMG_7812_R.jpg

こむぎちゃんが爆睡 してると
IMG_7819_R.jpg

こむぎちゃんの婚約者のアスカくんが来てラブラブ状態に!
IMG_7827_R.jpg

・・・ではなく、かじられるw
IMG_7828_R.jpg

ん?なんか今しとったと?
IMG_7829_R.jpg

アスカくん&もか姫、お尻のサイズが違い過ぎw
IMG_7830_R.jpg

ああ、、、
小虎くんのまともな写真がなかったあ!!

| 未分類 | 21:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

こまるもかさん御一行様の上京

今日は福岡から、こむぎちゃんの原因不明な不調をなんとか出来ないか?と言うことで野村先生に受診に来られたこまるもかさんと3姉妹とお会いしてきました。

ちとおいら疲れてて眠たいので、今日はおいらがこむぎちゃんを見てどう思ったかのみに留めておきます。
それ以外の件については、明日upしますね。
ただ、細かい診察内容や結果などについては、後日こまるもかさんがブログに書かれると思いますので、おいらは書かないことにしますね。

今日お会いしたこむぎちゃんは、最初ダルそうな顔をされていらっしゃいましたが、当初のこまるもかさんから伺っていた状態よりは全然安定されていらっしゃいました。

・てんかんの子のような首肩の張り方ではない
・てんかん痙攣と言うよりは、震え
・呼吸が若干浅く早いときがある
・ダルそうな顔をしている
・全身触ると下半身だけ冷えている
・鼻が若干白っぽい
・脾臓が固く腫れている

震えと呼吸は落ち着かせることで治まりました。
そしてダルそうなのは、ムニムニ触れさせていただいているうちに、気持ち良くなってくださったらしく治まり、フェレ特有の大胆な寝相で爆睡w
可愛い~♪
200807261113000.jpg

そしてちーさんによる「智凪の手からは何かが出ている!説」はより真実味を帯びることに、、、w

その他には、こまるもかさんから伺っていた話だと、下半身がちと不自由なときがあるとのこと。

とりあえず、
・落ち着かせるため、「手を当てる」をしてあげること
・下半身が冷えているからしっかりとマッサージしてあげること
・下半身が不自由な場合は肩や腕などに大きく負担がかかるので、そこらへんもマッサージしてあげること
・背骨に沿ってのツボを刺激すること(あのビクンと反応あったのは、やはり心臓のツボ(上側)と胃のツボ(下側)でした)
をこまるもかさんにお教えさせていただきました。

あとは脾臓腫れてて貧血気味なので、ちと脾臓を温めるとかね。
これはこまるもかさんととても親しい、のちゅさんとりゅうさんが実践されていらっしゃるので、詳しいやり方などは教えてあげてくださいね。

あとはこまるちゃんの副腎。
ちと全体的に薄毛化されていらっしゃって、左副腎が今は3~4mm程度。
地元の主治医さんは副腎を触診出来ないとのことでしたので、こまるもかさんご自身に副腎の触診の仕方をお教えしました。

こまるもかさん、お疲れ様でした!

| 未分類 | 03:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

瑠緋さん今年一番の大仕事

大運動会始まりました。
なかなか寝付けなく、ウトウトしててあとちょっとってところで起こされました(苦笑)
まあいいです。
今日は嬉しいお知らせあったからね。

毎年恒例の瑠緋さんの毛玉。
先ほど無事産出されました。

881671261_151.jpg

サイズはこんなもん。
比較は100円ライター。
881671261_35.jpg

瑠緋さんは、ブラッシングしても、ラキサちゃんと与えても、消化酵素しっかり与えても、換毛期はこまめに湯浴びさせても。
他の子は一度も毛玉出来たことないのに、毎年出来るんです。
そして毎年上から、あるいは下から産出。
今年は例年より遅いなあ?と思っていましたが、しっかりと下から産出されましたよ!

そして現在。
おいらのこの喜びを知ってか、全員いつも以上に元気いっぱい大バトル大会を開催されていらっしゃいます。

おいら朝一のフライトで羽田に到着されるアノ方をお迎えに行くので早起きする予定なんですが。
寝られなさそうですねえ、、、

大暴れして、遊び疲れて、おいらの布団でそのまま寝てしまった瑠緋さん。
881671261_93.jpg

| 未分類 | 04:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

恒例の全員de健康診断day

月1の全員de健康診断です。
暑いから病院連れて行くのもめっちゃ気を遣いますよね、、、

我が家は月1で全員連れて行き、
翔那さん:健康診断(問診、視診、触診、聴診)、耳ダニチェック、フィラリア薬処方
瑠緋さん:健康診断(問診、視診、触診、聴診)、耳ダニチェック、フィラリア薬処方
月露さん:健康診断(問診、視診、触診、聴診)、耳ダニチェック、血液検査、炭(ネフガード)処方、フィラリア薬処方
琥桃さん:健康診断(問診、視診、触診、聴診)、耳ダニチェック、血液検査、炭(ネフガード)処方、フィラリア薬処方
をやってもらっています。
月1で上記行って、だいたい毎回月露さんと琥桃さんはアニコムさん使って、合計自腹2万円くらい。

月露さんの血液検査は、2年くらい前に行った片腎摘出以降、ずっと腎機能(BUN、CRE)の経過観察として行っています。
琥桃さんの血液検査は、もう1年半前から高め安定している白血球数(WBC)の経過観察&年齢からいって腎機能低下してくるだろうということで1年前から行っている腎機能(BUN、CRE)の経過観察として行っています。
2人とも、「万が一徐々にあがっていく傾向がみられる場合、即対処出来るように!」ということで経過観察しだしてから、全く懸念しているようなこともなく、ずーっと横ばいでいい感じに維持出来ています。

あとは年齢的にインスリノーマ発症してもおかしくない年齢なので、それもしっかり見ていますが、2人ともぜーんぜん問題なし。
この2人は里子で我が家に来て、2歳半から手作りごはんを食べるようになったんですが、すっげー幼いうちからでなくても、なんとなく効果が出てるんですかねえ?
手作りを与えた場合と、与えてない場合の比較対象がないからわからんな。
このまま最期までインスリ発症しないといいな。

月露さん
WBC:10300、RBC:1031、TP:6.6、Hct:50、Hb:17.5
ALT:278
BUN:43.4、CRE:0.6
Glu:101
Ca:9.9
Na:143、K:5.2、CL:107

琥桃さん
WBC:10200 、RBC:1108、TP:7.4、Hct:51、Hb:17.4
ALT:117
BUN:30.2 、CRE:0.7
Glu:99
Ca:10.4
Na:146、K:4.8、CL:108


一応全員de健康診断の結果を記載すると。
翔那さん:まったく問題なし。副腎も一切触れず。
瑠緋さん:まったく問題なし。左副腎が前回同様ほんのちょっとだけ触れるが、1~2mm。
月露さん:まったく問題なし。血液検査も問題なし。
琥桃さん:まったく問題なし。血液検査も問題なし。

月露さんのCREは維持、琥桃さんのWBCはいつもより全然低め。
琥桃さんのCREはちと高いですが、先月が0.8だったので下がり傾向。
と言うことで、2人とも落ち着いてます。
キャリー入ってもらって車で移動時は、月露さんも琥桃さんもあまり飲食されないので、ちと脱水傾向はありますが(RBCちと高め)、毎度のことなので特に問題なし。

翔那さんと瑠緋さんも今年で4歳だから、そろそろ半年に一度の血液検査ではなく、もうちょっと頻度をあげようかと思い中。
多分この2人は月1ほどやらなくても良いんだけど、3か月に1度くらいでやっていこうかな。

| 未分類 | 23:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

狩りさせてみました

普段はバラ凍結されたミンチ肉を、スプーン背中で押しつぶして混ぜ混ぜして食べていただいてるんですが。
塊肉をそのまま食べられるようになったら、歯石予防とかにもいいし、おいらも肉ごはん作るの楽ちんなのになーと思ってました。

当初肉を食べものだと思わなかったフェレ様たちに、シャバシャバ状態にしてシリンジで口の中に押し込み食べものだとご理解いただいて。
その後ちょっとずつシャバシャバ度合いを少なくし、ムニムニ状態まで食べていただけるようにはなったのですが。
塊肉ってのは、どうやっても口の中に無理やり入れることが不可能であるため、その状態で止まってしまっていたのです。

先日の手作り食座談会にて、猫ピカイアさんよりアイディアいただいて。
我が家には「狩りの名手」と「食欲の権化」がいらっしゃいます。
その2人なら出来るかも!?と言うことで試してみました、手羽先。

結果・・・
狩りの名手は、ガブっと咥えて運びはしますが、食いちぎるに至らず、食べものだと理解していただけず。
食欲の権化は、ペロペロ舐めるも噛みつくに至らず。
他の2人については、一切興味すら持ってくださらず。

じゃあ美味しそうにしてみよう!ってことで、我が家のフェレ様たちが大好きなオイルをちと垂らしてみると。
瑠緋さんは「怖いーーー!!」とおっしゃって、近寄っても来なかったんですが、他3人は美味しそうにペロペロ!
でもオイルの部分だけ、、、orz
オイル舐め終わったら、さっさといなくなってしまいました。

そして放置された手羽先、、、
#オイル垂らしたので、皿の上に置かれています。
200807231859000.jpg

やっぱ難しいねえ。
塊肉はすっごい難しい!
でも当初は肉ごはんそのものが「嫌!!」って言われまくってたのに、今では普通に食べられるようになってるんだから、塊肉も飼い主側の根気ですよね。
引き続き頑張ります♪

| 未分類 | 19:03 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

定例鼬会改め

昨日は定例鼬会の予定でした。

・・・が。
他のメンバーのほとんどの家が現在耳ダニと格闘中。
と言うことで、急遽中止となりました。

急遽ぽっかり空いた休日。
まあゆっくりするかーと思ってたら、フェレ様なしでいたっこさん登場w
いたっこさん来てくださったんだから、フェレ様なしでなら別にみんな来りゃいいんじゃん?って話になり、とーいさんも呼び付けてw
29時過ぎまで遊んでました。。。

とーいさんからいただいた、摘みたてブルーベリー。
冷凍して食べると超美味い!
200807211834000.jpg


最近、翔那さんと瑠緋さんが、肉ごはんを皿から食べなくなってしまって。
指につけて口元まで持って行ってあげると一生懸命食べるんですが、「はい、自分で食べられるでしょー」って指をやめると、皿やごはんは一切見ずに、ずーっとおいらの指を見続けて「早く次の一口ちょうだい!」とおっしゃるのです、、、
この、ワガママ甘えん坊鼬めっ!w

200807211732000.jpg

でも。
大好きなレシピの日は、おいらの指など待ってる余裕はないらしく。
自分から皿に顔突っ込んで食べるんですよねー。

1人ずつ指から食べさせるとね。
肉ごはん作るのに1時間、食べさせるのに1時間とかかかっちゃうんで、どのメニューであっても皿から自分で食べていただけると助かるんですけどねえ?

ちなみに我が家では、馬肉&鶏肉の組み合わせは大好評です。
羊入れると「食べさせて」と言われます。
現在、野菜類はやがみぃさんにおススメしていただいた、「旬菜炊[野菜ミックス]」を試してみています。
季節によって原材料が違うというのが良いですよねー。


プレイズタッチセミナーAを、8/9(土)に開催致します。

日時:8/9(土)19時~21時
場所:駒沢
費用:2500円(会場費込)

協会のHPにも載せられる予定ですので、基本的に動物同伴NGとします。
わんこやにゃんこの飼い主さんが受講される可能性もありますので。
ただし、闘病中で離れられないなど事情がありましたら、ご相談いただければと思います。
(会場自体はペットOKなお店です)

お申し込みはこちらからどうぞ。
http://shop.ferretism.com/?pid=8103851

セラピスト講座を現在受講中の方は、A・B・C共に8月末の回でやりますので、個別に受講していただかないで大丈夫です。
先日受講生の方から、その旨お問い合わせいただきましたので。

| 未分類 | 19:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

メディカルアロマ&手作り食座談会

いやあ、、、
今日はめっちゃ忙しい日でした。

朝から市ヶ谷にてメディカルアロマテラピーのセミナー。
「メディカルアロマ」というのは、通常のアロマと違って、直接塗布やら経口投与やらするもんなんですが。
そもそも持ってる酵素が異なったり、代謝能力が違かったりするのに、なぜ人間に大丈夫だからと言って犬に大丈夫なのか?
通常のアロマだと犬よりも猫(フェレット)は濃度を薄めるべきと言われているが、なぜ猫(フェレット)でも大丈夫だと言うのか?
と言う疑問は残ったものの。

そもそもアロマってのは、イギリス方式とフランス方式があって、現在日本で主流のリラクゼーション系アロマはイギリス形式。
フランス形式のほうは、フランスでは保険が利く医療として扱われており、直接塗布や経口投与は医者が処方するものなんですが。
今回学んできたのはそちらのほう。
フランスでは医者が処方してるくらいだから人間に対しては大丈夫なんでしょうけど、動物に対してはホントのとこどうなんだろ?

現在、対動物もどんどん研究がされていて、臨床で使っていらっしゃる獣医師さんもいらっしゃいます。
学会などで成果が色々報告されてるようですが、まだちとフェレ様に使うには怖いかな。
もうちょっと臨床が進んで報告がたくさん集まってから実践してみるべきだな。

ということで、とりあえず、しばらくはおいら自身に対して試してみます。

それが全て終わったのが17時半。
それから大急ぎで電車に乗って移動して、我が家の最寄駅にてみんなと待ち合わせして。

フェレット手作り食座談会を行いました。
メンバーは・・・
今回関西からお越しいただいた猫の手作り食第一人者でいらっしゃいます猫ピカイアさん。
フェレに手作り食を実践され、且つ最近子猫を拾われたtaeさん。
ヨーロッパケナガイタチを完全手作り食で育て中のやがみぃさん。

これがね。
開始時間がちと遅れ、19時~20時の予定で、20時半には猫ピカイアさんは電車に乗って次の目的地(宿泊先の埼玉)に移動するというお話だったのですが。
結局座談会は2時間ちょっとに及び、気がついたら22時。
その時間から移動されるのは大変ということで、車でお送りし、今帰宅致しました。

いやあ・・・
フェレの手作り食座談会、良いですねえ。
とても有意義な時間を過ごせました。
参加者の皆様。
色々タメになるお話、本当にありがとうございました。


写真はメディカルアロマセミナーで作ってきた、クリームとローションとジェル。
このジェル(一番右)、講師の会社では12,000円(税抜)で販売してるらしいですよw
200807200149000.jpg

| 未分類 | 02:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

手作りごはん座談会開催します

猫の手作りごはんで有名な、猫ピカイアさんが今週末我が家に来てくださいます。
そこで、猫ピカイアさんの計算表を参考に、フェレの手作りごはんを実践されていらっしゃる方も多いので、猫ピカイアさんより、おいらのフェレ友さんにも声をかけても良いとおっしゃっていただけました。

座談会に参加されたい方は、コメントしてください。
家に入りきる人数の都合がありますので、ある程度の人数でしめきらせていただきます。

参加資格:
・智凪宅開催なので、智凪が信頼しているリアル友さんであること
・フェレの手作りごはんを実践していること
・智凪宅に来たことあること(おいらのほうから個別にメッセ送らせていただいた方は別です)

開催日時:7/19 19時~20時くらい
7/19はおいらが都内で仕事があるため、帰宅するのがこれくらいの時間だと思われます。
早めに来られてもおいら不在のため、中に入ることは出来ません。
座談会後、猫ピカイアさんは宿泊されるところまで移動しなければなりませんので、時間の延長は基本的にないです。

費用:無料
ご自分が飲食されるものは持参してください。

フェレ同伴:OK
ただし、しっかりと健康診断を受けてからにしてください。

| 未分類 | 03:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

渋谷de会食

※一気に4記事更新しました。
mixi日記のほうにはリアルタイムで書いてたんですが、こちらのブログに書く時間が取れずだったもので、随分遅れての更新、申し訳ありません。

===

今日は昼に渋谷de会食を行いました。
渋谷駅ビルであるマークシティ上のエクセルホテル最上階、25階にある旬彩という日本料理屋さん。
CCI20080715_00000_R.jpg


いただいたのは、昼食のどのコースだかわからんのですが、写真が載ってるコースです。
CCI20080715_00001_R.jpg


食べ始める前に写真撮るの忘れちゃったので、食べ終わった後の図w
200807151332000.jpg


デザートも可愛かった♪
200807151344000.jpg


最上階ということで景色も綺麗でした。
200807151335000.jpg


せっかく最上階なんだからということで、景色が一番見える席に通してくださって。
200807151331000.jpg


景色を売りにしているお店だったので、説明書きなんかもありました。
200807151334000.jpg


新宿、池袋くらいまで、しっかりと見渡せたましたよ♪

| 未分類 | 23:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

オールでカラオケ

7/13夜~7/14昼にかけて、オールでフェレ友さんたちと遊んでました♪
今回のオールは相当気合い入りまくりで。

翌日の今日、わざわざ有給休暇取った人。
当日夜まで旅行に行ってたのに、旅行先から直で参加した人。
当日夜から急な仕事が入ったので、大急ぎで終わらせて、27時から参加した人。
そこまでして、このオールでカラオケオフは開催されました。

19時半に集合し、まずは腹ごしらえ。
21時くらいからダーツを投げて、24時にカラオケスタート!
29時のパラ閉店後ファミレスに移動し32時まで時間潰してから、他メンバーがモンハン狂なので(おいらは引きずり込まれたw)、「モンハンやりにネットカフェ行こう」ってことになり。
ネットカフェ限定クエストがあったり、ネットカフェでしかもらえないプレゼントがあったりなので。
ということで、ネットカフェでちょっとだけログイン。
でもさすがに睡魔限界だったので仮眠取ろうと思ったんだけど、電話やらメールやらで「もうちょっとで寝られたのに、、、」という状態で起こされ、結局一睡も出来ず、ウトウトするだけで帰路につき。

なんとか帰りつきました。

帰宅するとフェレ様たち皆さん起きてお出迎えしてくださり。
肉ごはんはおいらのこの倒れそうに眠たい状態では勘弁していただき、ふやかしと免疫サポート作ったら、即効で完食。
そして満腹になったら、今からおいらに添い寝してくださるようです。

| 未分類 | 14:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

セラピスト講座2回目終了

内容的に体験教室でやってないことばかりだった2回目。
なので時間かかっちゃうんじゃないか?と思ってたんですが、予定では4時間のところ、3時間程度で終わるし、、、
急遽、本来内容として盛り込んでなかったものをやって、予定よりほんのちょっと早く終了という形にしました。

うーん、、、
おいらめちゃめちゃ早口だったなあ。
そこを直してゆっくり説明すれば、多分時間かかるはずなんだけどなあ。
体験教室のほうは、もう何度も何度もやってる内容なんで緊張しないんですが、セラピスト講座は実は緊張してます。

超緊張しぃなおいらには、セミナー開催は難しいです、、、
慣れの問題なんですけどね。

今日は覚えなきゃな内容がたくさんでしたねえ。
早口で説明しちゃったので、講座ではわかったつもりでいても、家帰ってみたらよくわかってなかったなどありましたら、気軽に質問してくださいね!


ええっと、1点テキストにミスがありました。
五行説の表の水は「尿」です。
急遽説明した暗記用の資料のほうが正しいです。
修正版をお渡しする際に、そこも合わせて修正させていただきます。

| 未分類 | 02:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

四足歩行動物に鎖骨はあるのか?

昨日はフェレ病院でした。

翔那さん:耳垢が多いが耳ダニなし、特に変わりなし
瑠緋さん:耳垢問題なく耳ダニなし、体重は主治医の体重計でも1.15kg
月露さん:耳垢が多いが耳ダニなし、点滴実施
琥桃さん:耳垢問題なく耳ダニなし、点滴実施

翔那さんと月露さんの耳垢が多かったので、耳鏡だけでなく耳垢取って顕微鏡で見ましたが、生きてる耳ダニも、耳ダニ死骸も、卵も一切見当たらず。
ただ念のためにもう一度だけ、全員に耳ダニ駆除薬を入れていただきました。
念には念を入れてね。

そして診察後。
「フェレットに鎖骨はあるのか?」議論で大盛り上がりw
文献によると犬や猫でもある説とない説があったり、セミナーなんかでは「四足歩行動物に鎖骨はない」と言われてたり、大学の獣医学部では「四足歩行動物に鎖骨はない」と教えられてたりするので、実際どうなの?ってことで、主治医で過去撮影したフェレットのレントゲン写真をたくさん出していただいて、みんなで検証~。
ちなみに、ベテランのR先生は犬猫鼬にも鎖骨はある派、獣医学部卒業して3年目のS先生は四足歩行動物には鎖骨はない派でした。

結果、見当たらん、、、orz
「あるとしたらここ」ってとこに、ハッキリとは映ってないんですよねえ?
ってことで、解剖してみなきゃわかんないという結論に達しました。
手術の際にちょこっと確認出来れば見てもらいたいんですが、鎖骨があるべきとこなんて、手術の際関係ないことが多いですからねえ。
ということで、この問題は謎なままです。

そんな感じで超長居して。
その後ショップからご注文いただいていた商品を受け取りに、CARAVANさんととーいさんが我が家へ。
うちのフェレ病院からの帰宅予想時間をお伝えし、来ていただきました。

CARAVANさんちはさくらさんと寅次郎同伴で。
とーいさんちはリン同伴で。
皆、前回の耳ダニ発覚からしっかりと病院に行っていただき、駆除完了した子たちなので、フェレ部屋に入っていただいて、目いっぱい遊んでいただいて。

CARAVANさんが翔那さんのために、ケーキを買って来てくださいましたよ♪
200807102216000.jpg


どうもありがとうございます!

そして気がついたら朝5時半。
遠いとこ遅くまで、お疲れ様でした!

| 未分類 | 15:40 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フェレごはんの活動係数

維持カロリー数計算のための活動係数です。
我が家の子たちにいろいろ試し、体重をじっくり観察してみた結果。
我が家では必要カロリー数は、犬の手作り食をベースに、フェレット用にアレンジして計算しています。

RER=70×(体重の0.75乗)
MER=132×(体重の0.75乗)
DER=(70×(体重の0.75乗))×係数

という、クライバーの法則(RERは恒温動物においてはその体表面積に比例する)を用いています。

犬の場合は係数が
避妊・去勢済み:1.6
未避妊・未去勢:1.8
減量時:1.0
増量時:1.2~1.4
離乳~4か月齢:4.0
4か月齢~成犬:2.0
授乳前半:1.8
授乳後半:3.0

猫の場合は係数が、
未避妊去勢:1.4
肥満傾向:1.0
成長期:2.5
妊娠期:2.0
授乳期:2.0~6.0

というのを参考にし、我が家のフェレットの場合は係数を、
通常時:3.0くらい
活動量多い:4.0~5.0くらい
活動量少ない:2.5くらい
という風にしてるというわけですね。
※ケージ飼いの子は通常時が多分2.5くらいだと思われます。

カロリー数調整は増加させるのはフェレットフードだと難しいかな。
1日に食べられる量は決まっちゃってますからね。
逆に減らすほうは、ふやかしにして水分でカサ増しすれば出来るので、ダイエットは簡単ですよね。

参考にされたい方がいらっしゃいましたらどうぞ。

| 未分類 | 18:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

編みぐるみ♪

akia farmのあきんこさんに、「うちの子バージョン作ってー」とお願いしてたのですが。
ちとなかなか受け取りがうまいこと出来ずで。
本日やっと受け取りましたよ~!!

今回ね。
うちの子バージョンのために、フェレショ会場にてうちの子たちのそれぞれ特徴あるとこを写真で撮ってもらって。
あと追加でデカイバージョンも依頼しちゃったりして。

うちの子5人、全員集合♪
200807082033000.jpg


翔那さんの特徴はお鼻。
実際の翔那さんの模様にしていただきました。
200807082034000.jpg


詩菜さんの特徴もお鼻。
ポチっとしたほくろ。
200807082035000.jpg


瑠緋さんの特徴は尻尾。
2層にわかれてるのも、しっかりと再現してくださいました。
200807082035001.jpg


月露さんの特徴はお鼻。
お鼻のすぐ下側が黒くなってるんだよね。
200807082034001.jpg


琥桃さんの特徴は尻尾の先。
元々マークドホワイトだった琥桃さんは、先っちょにだけほんのちょーっと黒っぽい毛が残ってます。
200807082035002.jpg


そしてそして。
今回追加でお願いしたデカイバージョン。
詩菜さんで作っていただきました♪

通常サイズと比較。
デカっ!w
200807082036000.jpg


あきんこさん。
どうもありがとうございました~♪

| 未分類 | 20:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

翔那さん4歳のお誕生日♪

昨日は七夕。
翔那さんの4歳のお誕生日でした~♪

初めてのフェレットである翔那さんを、我が家にお迎えしたのは2004年11月7日。
当時、生後4か月でした。
超頭デカくて、アンバランスな子でしたw
2004589_3040380424.jpg


お店で翔那さんを抱っこさせてもらったとき、即効で流血するまで噛まれ。
しかも同じケージにいた他の子たちとバトルしてて、顔面にうんPつけてた子だったんですが。
それでも何でか、「ああ、もうこの子だ!」って思っちゃって。

強くてかっこいい子になって欲しいと思って、おいらが大好きだった清水玲子さんの漫画「ネオ・ドーベルマン」から「ショナ」という名前をもらいました。
決して「月の子」のショナではないです。
2004589_1983422153.jpg


ウサギをお迎えしようとペットショップに行ったのに、なぜかフェレットをお迎えして帰って来てしまって。
でも多分、三浦半島の先っちょから港北のほうまでにあるペットショップ、ほとんど全てまわってもピーンと来るウサギがいなかったのは、翔那さんに出会うためだったんですねえ~。

家に来てもらってからも、噛みぐせには相当悩まされました。
トイレは何も教えなくても自分でちゃんと出来る子だったんですが、「遊ぼうよ!」って噛むのがすっごい痛くて。
毎日毎日、腕から流れ落ちるくらい、流血沙汰になってました。
でも愛おしくてね。
体全部使って楽しいって表現してくれてるのをみてたら、噛まれても良いかなと。
さすがに流血するほど噛むのはダメなんだよーってのは教えましたけど、いまだに噛みぐせが抜けないのは、当時「噛まれても楽しそうにしてるからいっか」と思ったおいらの責任です、、、
2004589_992529571.jpg


翔那さんが生まれて丸4年。
翔那さんがおいらと出会って3年8か月。
これまで全く病気もなく、元気で健康に楽しく過ごしてきてくれてありがとう。
信じられないんだけど、フェレショの区分で言うとシニアの枠になっちゃったけど、これからも元気で健康に楽しく、暴れまくる翔那さんでいてください。
そして、ずっとおいらのそばにいてください。

お誕生日おめでとう!
IMG_7746.jpg


===

おととい、いたっこさんちのそらが、予防接種と耳ダニ駆除でフェレットに大変詳しい病院に行って、全く問題なく予防接種実施、耳ダニ駆除薬投与で帰宅した後。
いきなり嘔吐、呼吸停止、心臓停止ということがありました。
いたっこさんが何とか心臓マッサージや人工呼吸を行いながら、再度病院に戻り、緊急で処置を受けている最中に病院待合室からいたっこさんより連絡いただいたのですが。
そらはそのまま入院し、翌日の昨日退院し、その病院から我が家が近かったので、帰りに寄ってくださいました。

そらはちょっとお疲れな感じでしたが、食欲モリモリで普通にうちのごはん食べるし、水もしっかりと飲んでて。
862297606_247.jpg


キャリーの中にごはんや水がなかったので、とりあえずメッシュサークルに入っていただき、おいらといたっこさんは夜ごはん。

おとといのそらの血液検査結果を見せていただきましたが。
肝臓系の値が全て高くなってました。
原因が何かは特定出来ませんが、予防接種と耳ダニ駆除薬が何らか影響してることは間違えなさそうな感じ。
とりあえずしっかり水分摂って、栄養取って、肝臓を保護しながら排毒してもらえば良いかと思います。
急性なので、当日から翌日にかけてひと山越えてるので、多分もう大丈夫だとは思います。

今回呼吸停止、心臓停止があったので、一命を取り留めたとしても後遺症として麻痺の心配をしていましたが。
昨日拝見した限りではそれも全くなさそうで良かったです。

可能性としてあるのは、予防接種のアレルギー反応か、耳ダニ駆除薬を舐めてしまったかもとのこと。
予防接種を受ける際は、必ず病院近くに予防接種を受けてから2~3時間程度待機し、容態急変の際には再度病院に駆け込んですぐ処置を受けられるようにしてください。
また耳ダニ駆除薬点耳後舐め取ってしまわないように、多頭飼いのご家庭ではご注意ください。

| 未分類 | 16:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

マッサージセラピスト養成講座補講終了~

200807021810000.jpg

ぱんだ本舗さんのビーズストラップ。
左から、翔那さん・瑠緋さん・琥桃さん。
月露さんのカラーも作成していただけるよう、お願いしてあります♪


先日のセラピスト養成講座に事情があり出席できなかった受講生の方がいらっしゃいましたので、本日補講を行いました。
既に何度も体験教室のほうに参加いただき、家で日々マッサージを実践されていらっしゃる方でしたので、今日もおさらい部分はサラッと終わらせ。
前回同様、2時間で講義終了。

なんとなくご理解いただけましたかねえ?
後日になりますが、もうちょっと読みやすいテキストに改版してお渡ししますね。

今日は実習に月露さんがご協力くださったので、各骨の確認と、筋肉の確認、そしてコッてる部分に触れていただき、感じていただいて。
超気持ち良さそうに、膝の上でグッスリ寝ちゃいました♪


本日来ていただいた方とお会いするのは結構久しぶりで。
月露さんは現在仔パンダ状態で、順調にパンダ目指して増量中なのですが、抱っこして爆笑していただけましたw

いや、、、
ええと、、、
一応ダイエット頑張ってます。
月露さんはフェレットだから、大人になってもパンダさんにはなれないから、目指さなくていいんだよ?
っちゅーか、5歳3か月なので、もうしっかりと大人だから、これ以上成長しないでいいんだよ?

何とか体重増えもせず、減りもせずな状態をキープしたいのですが、旅行やおいらが疲れすぎてて肉ごはんが与えられない状況だと、どうしてもふやかしや免サポに頼ってしまうので、そうすると顕著に体重が増加するのです。
可愛らしいんだけどね。
「肥満!」って感じではないんですが、月露さんに任せていると、本人が「体重いねん」とおっしゃったり、おなかがつっかえてハンモックに乗られないようになったり、胴体の半分が胃になるほど食べてしまうので、引き続きコントロール中です。

| 未分類 | 18:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年08月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。