ITACHi de HOLISTIC

イタチたちとのホリスティックな生活。

2007年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年01月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大健康診断の結果

手作りごはんを与えていて、定期的に毛髪による栄養状態チェックを行い、その子その子の吸収力に合わせて調整したものを食べさせていますが。
半年に1度の大健康診断は、いつもドキドキ!
さて今回は大丈夫か?

2007年下半期の総決算は、、、

翔那さん:全く問題なし
瑠緋さん:全く問題なし
月露さん:2週間前GLU=110だったのが今回だけ66
琥桃さん:白血球数はいつも通り高め安定だが、カルシウム値が若干高くなった

我が家で手作りごはんやらサプリやらを与える上で、各々に対して気をつけていることが違います。
翔那さんは、皮脂過多なのでそれをちょっとでも正常化出来るように。
瑠緋さんはもともと、胃腸がとても弱い子でどのフードを食べさせても下痢Pしまくりだったので、胃腸強化を念頭に。
月露さんは、遺伝性の水腎症のため左腎臓摘出済みなので、残っている右の腎臓を労るように。
琥桃さんは、副腎疑いが続いているので、もしそれが本当に副腎だったと仮定して、進行をなるべく抑えるように。
この「特に気をつけてる点」に関しては、どの子も全く問題なしでした♪

翔那さんの脇の下にあった肥満細胞腫のほうは、今は休息期なようで、めっちゃしぼんでます。
「ど、、、どこ??」ってすんごい探さないとわからないくらい。

瑠緋さんは、今までも今回も一切問題なしで健康優良児!

月露さんのGLUが少ないのは、即インスリノーマと診断出来るわけではなく、今までの月1で腎臓系の数値を見る為に行っている血液検査では一切問題なしなので、今回に限ってのことかもしれないため、2週間後にGLUだけ簡易的に再測定してみましょうとのこと。
インスリなのかどうなのかをしっかりと調べるため、その2週間はステロイドもなし、インスリ用のサプリも与えず、全く普通の状態で測定したいとのことなので、しばし待ちです。
腎臓系の値は全く問題なく、全て正常範囲。

琥桃さんの白血球は、一般的に言われている数値よりは高めなんですが、琥桃さんご本人にしてはめっちゃ優秀なくらい低め。
ただ気になるのはカルシウムの値が多くなってること。
カルシウムは腫瘍性のもので値が上昇するので、またもやリンパ腫疑いが持ち上がりました。
でも今までと変わらず、どこのリンパ節も一切腫れてないので、2週間後にまたしっかりとリンパ節が腫れてないかのチェックをしましょうとのこと。
副腎サイズは全く変わらず。

ということで。
まあとりあえず「治療を開始しましょう!」というものは何もなし。


今日は病院がめちゃめちゃ混んでたんですが、R司先生に診ていただき、またもやめっちゃたくさんお話してしまいました。
待合室の皆さん、すみませんでした。

その中で、琥桃さんの尻尾の発毛についてお話ししたところ。
「あ!ホントだ!生えて来てますねえ!学会発表もんですよ!」
だそうで。

何も考えず、ただ琥桃さんの尻尾が発毛してくれるといいなーと思って与えるサプリを調整しただけなんですが、そんなオオゴトなことなんだーとビックリでした。
全くそんなこと思いつきもしなかったから、脱毛してた尻尾の写真もないから、経過を証明するもんがないのですよ。。。
スポンサーサイト

| 未分類 | 05:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年01月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。