FC2ブログ

ITACHi de HOLISTIC

イタチたちとのホリスティックな生活。

2007年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年12月

≫ EDIT

詩菜、火葬完了

本日10時から、詩菜を火葬してきました。
火葬の際桐箱に入れたのですが、サイズ的に結構大きくて、以前猫のちかげの桐箱とそんなに変わらなかったのに、骨壷はちかげのものよりも全然小さくてビックリしました。

200711091411001.jpg


骨壷を持ち帰り、翔那さんが起きていらっしゃったので見せると、一生懸命匂いを嗅いで、あけようとしていらっしゃいました。
詩菜さんが中にいるの、わかってるのかな?

200711091358000.jpg


会いに来てくださった方々:
きよまんさん、あきんこさん、taeさん、れぱんさん、村民さん、RCさん

お花をいただいた方々:
きよまんさん、あきんこさん、taeさん、れぱんさん、やがみぃさん、yodoさん、Moeさん、しろくまさん、とも☆さん

いただきました花の一部は、詩菜に持たせてやりました。
どうもありがとうございました!
200711091531000.jpg


スポンサーサイト



| 未分類 | 15:54 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

御礼

皆様からの暖かいコメント、メッセージ、メールなど。
本当にどうもありがとうございます。
おいらも詩菜も、こんなに暖かく見守ってくださってる方々がたくさんいてくださって、本当に幸せものです。

今日はわざわざ詩菜に会いに、きよまんさん、あきんこさん、taeさん、れぱんさん、村民さん、RCさんが来てくださいました。
どうもありがとうございました。
200711090021000.jpg


皆様にはとてもご心配いただいておりますが、おいらは大丈夫です。
詩菜をちゃんと看取ることが出来たこと、詩菜はガンになんか負けなかったということ。
だからもちろん悲しいは悲しいんですが、達成感と言うのもあります。
詩菜は本当に自慢の娘です。
ずっと詩菜中心の生活を送って来たので、詩菜がいなくなることで生活がガラリと変わることになり、それに慣れるまでに時間がかかるとは思います。
あの、すっごい重たい詩菜介護用バッグを、もう持ち歩かなくて良いんだーとかね。
でも精神的落ち込みと言うのは全然ないんです。

おいら以前から、すごいペットロスに陥るタイプだったんですが。
それを回避するためにも自分に出来ることは精一杯やって、悔いが残らないようにしていこうってことで今まで勉強してきました。
そしてそのおかげで詩菜が穏やかな余生を送ることが出来、おいらにとっても悔いが本当にないくらいやってきたという自信もありますので、大丈夫です。

詩菜は頑張った。
おいらも頑張った。
周りの方々にもたくさん助けていただきながら。
そして主治医も精一杯手を尽くしてくださいました。

つい先週の木曜まで、めちゃめちゃ調子良かったのから考えると、急変してからわずか1週間と言う短い間ではあったと思いますが。
あと19日で7歳のお誕生日だったのに、、、とちょっと残念なところもありますが。

詩菜と過ごした幸せいっぱいな3年間、本当にありがとうと言う気持ちばかりです。
だから明日は10時から、しっかりと詩菜を見送ってきたいと思います。

| 未分類 | 00:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年12月