ITACHi de HOLISTIC

イタチたちとのホリスティックな生活。

2007年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年08月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

7/7は翔那さん3歳のお誕生日!

多分当日は忙しくて、日記アップしてるヒマなさそうなんで。
7/7は翔那さんの3歳のお誕生日デス。

IMG_5511.jpg


我が家に初めて来たフェレ様。
最初に来たんだけど、我が家は里子ちゃんが多いんで、年齢的には下から2番目なんですが。

お迎えしたのは2004年11月7日。
フェレットを飼おうだなんて思わず、ペットショップをふらふらしてたら目が合った子。
同じケージには4人のフェレ様たちがいて、みんなで運動会されていらっしゃいました。
その中で1人、おいらが近寄るとバトルをやめ、おいらのほうに飛んでくる。
おいらがいなくなるとまたバトル再開。
他の人が近寄ってもバトル続行。
んでまたおいらが近寄るとバトルをやめ、おいらのほうに飛んでくる。
もう無理でした。。。
「やべっ!選ばれた!」と思った瞬間、店員さんに「フェレットって何食べるんですか?飼うには何を揃えなきゃいけませんか?この子抱っこさせてもらえませんか?」と。。。

フェレットって生き物は知ってました。
アメリカ住んでたときにお向かいさんが飼ってて、一緒に遊ばせてもらったことあったんで。
でもね、どういう習性の生き物なのかとか、そういうこと全く知らなかったんですけど、普段は生き物に対しては「どういう習性なのか」とかすっごい調べてから考えるんですけど、翔那さんに関してはもう、その瞬間にお迎えを決めてました。

顔にうんPベッタリつけた状態でバトルしてた子だったんデスけどw

なにか?
IMG_5513.jpg


それからというもの。
おいら基本的に仕事終わっても家に直帰ってしない人だったんですが。
めっちゃ遊び歩いてたんですが。
翔那さんが来てからというもの、家に帰るのが楽しみで、仕事はさっさと終え、無駄な残業はせず、まっすぐ家に帰るように。
そうは言ってもやっぱ仕事忙しかったもんで、留守にしてる時間が長かったので、朝起きるのメッチャ苦手だったんですけど、朝は6時に起き、2時間放牧して一緒に遊んでから出勤し、夜は帰宅が24時過ぎとかだったんですが、それから2時間放牧して一緒に遊んでから寝るというような生活スタイルに。
翔那さんのおかげで相当変わりました。

そんな翔那さん。
我が家に来たときは既に生後4ヶ月。
留守が長いのでベビでふやかし食べさせなきゃな子は無理!と思ってたんで、ちょうど良かったんですが。
めっちゃヤンチャな盛り!
それまで猫は何人も育ててたんですが、また全然違う感じで、躾けとかもどうすればいいのかよくわからず。
とりあえず、噛まれて流血する日々が1ヶ月弱続き。
でも不思議ですよねえ。
かなりこっぴどくやられても、体罰しようとかって考えは、一度も浮かびませんでした。
流血したら猫つかみして「いけない!」と叱り、痛く噛んでも流血さえしなければ「上手だねー!」と褒め。
だから流血沙汰はなくなったものの、噛みグセ直らなかったんですけどね。。。orz

ま、いいんじゃん?w
IMG_5514.jpg


それがもう3歳なんですねえ~。
なんだか感慨深いデスよねえ~。

生まれてきてくれてありがとう!
おいらんちの子になってくれてありがとう!
色々とおいらを助けてくださってありがとう!
これからも、こんな不甲斐ない飼い主ですが、宜しくお願いしますね♪


翔那さんの我が家に来て2週間後の写真がどこかにあるはず!と探してみたんですが、見当たらず。。。orz
一番昔の写真は、我が家に来て1ヶ月半後、もう既に詩菜さんと瑠緋さんも我が家にお迎えしたあとのものしか発見出来なかったよぅ。。。
DSC01248.jpg
スポンサーサイト

| 未分類 | 23:34 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年08月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。