ITACHi de HOLISTIC

イタチたちとのホリスティックな生活。

2007年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年07月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

五行説~属性のお話

と言っても難しいお話するつもりはないんですが。
体験教室終わったあと、村民さんとこのお話を日記に書くねーとお約束していたので。

マッサージやらツボやらを学んでいるということは、つまり中医学・中獣医学(中国の医学や獣医学)なんかも学んでいるわけなんですが。
先日のマッサージの講座ではここらへんのお話はあえてせず、一切省いておりましたが。
ほんのちょっとだけ、面白いのでしようかと。

中医学・中獣医学には陰陽五行という考え方があります。
中医学・中獣医学の基本となっている考え方。

その中の五行説によると、人やら動物やらは5つの属性に分類されます。
「木・火・土・金・水」の5つね。
その分類は性格によってわけられます。

突っ込んでやるとめっちゃ難しいんで、すんごい省略して簡単に言うと、
木:攻撃的
火:社交的
土:おっとり
金:媚びない
水:ビビリ屋
わんこなんかだと犬種によってだいたい分類出来るようです。
まあ「そもそものその犬種の特性」というだけなので、やはり詳細はその子その子によって異なるんでしょうけど。

フェレの場合はファームやらカラーによる特性ってのもあまりないと思うので、性格でみます。
うちの5人はそれぞれ、
翔那さん:木(火との混合型)
詩菜さん:土
瑠緋さん:火
月露さん:火
琥桃さん:金
になります。
当然、完全に1つのタイプだけに所属するわけではなく、混合型というのがあります。

この中で、どのタイプに属するかによって、それぞれの相性(相乗・相克の関係)とか、マッサージしやすさとか、注意すべき点なんかがあります。
火のタイプなんかは慣れるまで絶対に嫌な思いをちょっとだけでもさせてはいけないとか、土のタイプはマッサージの時間を長めに取るべきとか、金のタイプなんかはやらせてもらえるまですごい時間かかるとか。

また、属性によって注意すべき臓器なんかもあります。
これは体験していないので、「そう言われている」というレベルでしかお話出来ないんですが。
詩菜さん(土のタイプ)の場合は胃とか脾臓とかになるわけで、現時点ではあたってるんだなー。
またおいら本人の話をすると、おいらは完全に火のタイプなんですが、どういうところが病気になりやすいかって点では、すごいあたってるんですよねー。
多分そういう性格や感情だと、その言われている臓器を酷使してることが多いってことなんでしょうけどね。
例えば「怒り→肝臓」とかってのは人間でもよく言われていますよね。
でも、胃が悪い人は100%土のタイプか?というとそういうわけでも全然ないんで、まあ参考程度という感じで捉えてください。

ここらへんの詳細なお話は、ツボなんかと一緒にお話したほうが良いと思ったので、今回の体験教室には入れませんでした。
やろうと思うとすごい時間かかるから、3時間じゃ終わらないしね。
というわけで、陰陽五行説やら経路やら経穴のお話まで知りたい人は、また別途教室開催しますね。
講義時間、何時間かかるんだ??orz


皆さんのフェレ様たちはどのタイプですか?
教室終わって家帰って皆さんやっていただいていると思いますが、思うようにマッサージ出来ない子とかはどのタイプですか?
結構統計取ると面白いかなあとか思ったりw
スポンサーサイト

| 未分類 | 02:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年07月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。